三拍子揃い過ぎ リッチーコッツェン

RICHIE KOTZEN、まさかここまでメジャーになると思わんかった。
でもね、昔から結構好きでした。

ギターもテクニックは当然、ルーズなチョーキングとか、荒々しい弾きっぷりとか、そして、何よりヴォーカルが最高に巧いし味があるんだ。ギタリストでヴォーカルにチャレンジするケースは多いが、なかなか巧いじゃん的なことは多くても、唸るほどってのは少ない。
その点リッチーは平均点を遥かに超える巧さ。
普通にヴォーカリストメインでもやってけるほどの実力の持主。
ポールギルバートとか、VAI、サトリアーニ・・・みんなゴメンナサイ。
やはりリッチーでしょ。ルックスも二重丸だし。

といいながら、やはり注目は彼のフレージングとリズム、楽曲。
c0064706_22171162.jpg

3rd「ELECTRIC JOY」はオールインストながら、ファンク、ブルース、フュージョン色が強い楽曲がとてもとても印象的。
その中でも特にグルーヴィーなカッティングが素晴らしい。またソロのフレーズもぶっとびなスウィープからタップ、またあざとい位のチョーキングとか最高に攻撃的でかっこよい。
HR系のインストが多い中、テレキャスターを駆使したこのサウンドはなかなか注目だった。

リッチーがポイズンに電撃加入して完成したアルバム「NATIVE TONGUE」もかなり好き。
c0064706_22173527.jpg

CCデヴィル時代とはかなり違って本格的なアメリカンロックをやっている。ブルースやソウル、はたまたゴスペルの要素もちらほら。パーティーロックとは無縁の大人なアルバムです。
リッチーもギタリストとして大暴れ。鋭く切れ込むバッキンングから、とにかくかっこいいソロ、と盛り沢山過ぎるくらい。アコースティックギターの小品インストも激テク。余裕すら感じます。残念ながらドラムの彼女を奪ってしまいメンバー関係が険悪になり、即脱退になってしまったのは惜しい。ポイズンとしては幻の一枚になるんだろうな、これは。

この人色々活動も幅広いんだよね。
凄腕スタンンリークラークらとのプロジェクトVERTUのアルバムもサイコーの内容でした。
c0064706_22175724.jpg

ヴァイオリンとキーボードもいるので、サウンド的にはどこかドレッグスを思わせる部分もありますな。ややフュージョン色が濃いけれども。
しかし、メンバーはみなさんものすごいテクニックで気持ちよすぎ。
リッチーのギターもとにかく素晴らしい。彼的にはもっと激テクなアルバムもありますが、伸びやかに歌いかつ複雑なフレーズをかます実力はさすがだなあ。
ヴォーカルも披露してますよ。
これは今でもたまに聴きたくなる名盤でしょう。

c0064706_22182974.jpg

また、彼のヴォーカリスト、ギタリストとしての実力を存分に味わえるトリオがマザーヘッズファミリーリユニオン。これはホントにソリッドかつアグレッシブなリッチーが堪能できます。
このアルバムで初めてリッチーを認めた人も多いと思う。歌もサイコー。天は二物を与えてしまったのですよ、彼には。

このほかにもグレッグハウとのアルバムも良いし、ソロアルバムも味わい深くて良い。この人極端なハズレはないと思う。そうそう、ミスタービッグのことには全く触れなかったけど。あれはあれでってことで。おかげさまで名前はメジャーになったし、ヤンギの表紙も飾れるようになったのはこの出来事が大いに関係してるでしょう。脱退したポールに感謝感謝のリッチーなのでした。
[PR]
by sorapapa227 | 2005-04-23 22:23 | 音楽 | Comments(6)
Commented by 桃猫 at 2005-04-24 01:13 x
おぉ~リッチーは、T・M・スティーブンス来日公演のとき、アル・ピットレリとツインギターだったよ。美形だった。アルのギターがうるさくて、リッチーは控えめに弾いてた。でも背中にギター回して弾くなんてこともやってました。ワイルドもありかなと。でも、生リッチー良かった。
Commented by sorapapa227 at 2005-04-24 10:48
残念ながら生では見てないんですよ。やっぱかっこよいっすよね。アルはなんか地味なんだよなあ。メガデスでもレスポールはないんじゃないって思いました。やっぱギタリストは花がないと魅力半減ですね。
Commented by nervous-breakdown at 2005-05-04 16:16
こんにちは^^ ブログ全体をサラっと斜め読みさせてもらいましたが、僕には殆ど未知の世界でした(笑) 時間のある時はじっくり読んで勉強させてもらいます!

リッチー・コッツェン…上手いですよねぇ…ポイズンもこのアルバムでは異様な雰囲気を醸し出し、かなりテクニカルなバンドに聞こえます。CCデビルの時は上手いのか下手なのかわからないバンドでしたけど…(苦笑)
この人ギターだけじゃなくて、歌も上手いですよね!ぶっちゃけ、このポイズンのアルバムもリッチーが歌っても良いかなぁ…なんて思ったりしますね。
sorapapaさんの所に来ると聴きたいものが増えますよ~♪
Commented by sorapapa227 at 2005-05-04 22:58
リッチーはホントカッコ良すぎです。ギターも歌も顔もサイコー。またバンド組んで欲しいですね。nervousさんとは好みがかぶるんで嬉しいです。また遊びに行きますね。今まではややマニアックなギタリストを紹介してきたんで、これからはさらに幅広げていければなんて思ってます。これからもよろしくですー。
Commented by teyukun at 2005-05-08 23:14 x
こんばんは。
彼はギターはもちろんのこと、歌声もすばらしいですね~。
ディープでソウルフルで・・・・。
みんなにリッチーの声を知ってもらいたいと言う意味で、MR.BIGでもう少し長くやって欲しかったなぁと思います。
Commented by sorapapa227 at 2005-05-09 02:19
そうですね、リッチーはもう少しメジャーになって欲しいですよね。意外にきちんと歌えるテクニカル系のギタリストって少ないですもんね。またバンドでやって欲しいです、彼には。


大好きな音楽やギタリスト、食、サッカーなど、程よくテキトーな日常日記


by sorapapa227

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
音楽

蹴球

雑記
ラーメン記

麺即撮

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...

最新のコメント

bleumoonさん ..
by sorapapa227 at 18:42
全くその通りですね R..
by bleumoon at 15:45
桃猫さん こちらこそお..
by sorapapa227 at 10:42
どうも、しばらくぶりでご..
by 桃猫 at 09:53
240_8さん こちら..
by sorapapa227 at 12:21

最新のトラックバック

倉冨亮太さんの繊細な美し..
from dezire_photo &..
バッハとヘンデルの音楽性..
from dezire_photo &..
野武士、西へ
from 天竺堂の本棚
春畑道哉 「Smile ..
from 音楽の杜
Vandenberg 「..
from 音楽の杜

お気に入りブログ

k_17g's warp 3
空の成長日記
ROCK ANTHOLO...
I Can Hear M...
音楽の杜
シェリリのギター練習日記
TEYUKUNのつぶやき
上村愛子オフィシャルブログ

外部リンク

ライフログ























































































ファン

記事ランキング

ブログジャンル

音楽
食べ歩き

画像一覧