隠れた名盤 山瀬まみ ロック化計画

KING-SHOW復活ってことで、このアルバムも紹介するっきゃないでしょう!
ねえドイツ特派員さん!

ということで、山瀬まみ「親指姫」です!
c0064706_13423736.jpg

バラドルとして大活躍中だった山瀬まみはアイドル時代に「めろんのため息」という曲で歌手デビューしてるわけですが(あまり売れなかったらしい)、なんとそんな彼女がロックに挑戦するという企画作品なのです。

ここまで聞いてもなんの食指も動かんとは思いますが、なんのなんの、三柴江戸蔵・横関敦コンビがサウンドプロデュースとなれば、もう筋少ファンじゃなくとも、ギターファン、ロックファンにはマストでしょう。

山瀬も喉を嗄らせながらのシャウトなど精一杯頑張っていますが、完全におっさん二人のヤリタイ放題です(笑)必殺のインストバトルあり、プログレあり、激速弾きギターソロあり、、そりゃあもうカッコ良すぎです。

またね、演奏陣もさることながら、作家陣も超豪華!ハッキリ言ってJ-POPとしても屈指の名盤と仕上がっています。こうなったら、elmar35さん風に全曲解説いくしかないでしょうねえ(笑)

アレンジは楽曲によって三柴か横関がそれぞれ担当。横関のアレンジは気持ち良い位ロッキンだし、三柴アレンジは相変わらずの多彩っぷりです。

M1「ゴォ!」
メルシャンの“ピーチツリーフィズ”のCMソングだったこの曲は知ってる人もいるんじゃないかな。作詞はパール兄弟のサエキけんぞう、作曲はユニコーンでブイブイだった奥田民生です。もうそれだけでもウズウズ。三柴の華麗なキーボードがやり過ぎてて最高(笑)横関の超速弾きソロがまた痛快!まだ渋くなる前の民生メロディーが今聴くと改めて新鮮。でも独特のコード感は健在なんだよな。
そうそう、この曲今は無き「歌のトップテン」で演奏してたんですよね(たぶんオケだとは思うけど)。ギターは勿論横関でした。確か紫のフェルナンデス抱えてた気がする、、、

M2「ビートパンク小僧」
ラフィンノーズのナオキの楽曲。分かりやすいメロディックなビートパンクさ加減が懐かしく気持ち良い。長尺の横関のギターソロは速弾きから入り、激ヤバピッキングハーモニクスからウルトラアームアップと自由奔放に楽しませてくれます。

M3「かわいいルーシー」
三柴のピアノ即興に続きギターが唸るプログレちっくなイントロから高揚感でいっぱいのこの曲、ARBにも在籍した白浜久のペンによるもの。ミディアムテンポだけど、アレンジが変化に富んでおり三柴の独壇場と化してますね。珍しく横関のカッティングによるバッキングが聴けてニヤリ。またインタールードの長いこと(笑)うねり歌う印象的なベースは中村哲夫氏。横関と三柴の交互のソロバトルもヤリタイ放題でもう言葉を失います(笑)キメの高速ユニゾンなんて痺れまっせ。

M4「綺麗になりたい」
鍵盤バックに山瀬が静かに熱く歌い上げるイントロから、一転するコミカルなアレンジなどはザッツ・エディー!ギターソロは横関の遅弾きが堪能できますよ(笑)エディーののらりくらりキーボードソロといいもう山瀬は蚊帳の外(笑)

M5「ヒント」
サエキけんぞう作詞、矢野顕子作曲という異色コンビの楽曲はもういかにもな矢野節。ひねくれてるなあ。気持ちよいっす。エディーのピアノ演奏によるバックがシンプルながらもかなり素敵。とはいえ中間部のインプロヴィゼーションソロはヤバイです。参りました。

M6「I WANT YOU」
三柴の「チムチムチェリー」を崩しながらのイントロから何かが起こりそうな予感。。。案の定いきなりガツンとプログレハードな始まりが気持ち良いです。特にAメロのベースラインはヤバい、キテまっせ!こんなのポップスの世界ではありえないっす。横関のこれでもかって位の速弾きが狂おしい位に迫ってきますなあ。しかし中間部のリズムチェンジから諸田コウのベースソロ→横関の泣きのソロへの流れとかもう涙無しでは聴けません。くーーーっ。エンディングのキメも最高。まさにプログレだなこれは。アルバムイチ押しでしょう。

M7「芸能人様のお悩み」
横関のペンによるミディアムロックチューン。サビバックの流れるような速いスケールパッセージが印象的です。しかし横関のビブラートは振り幅も大きく豪快なんだけどリズムが一糸乱れぬ繊細さも兼ね備えてて本当に気持ち良いねえ。ジョン・サイクスに近いのかな?

M8「YAMASEの気持」
この曲もかなり好きです。イントロからもうプログレワールド全開。諸田コウ(b)、梅澤康博(d)の変幻自在のリズム隊がまた最高。プログレ的なカッチリしたリズムからグルーヴィーなノリまでもうねえ。毎度の中間部のインストパートはエディーのメロディックなピアノのバックでうねる諸田のフレットレスベースがやはりかなりインパクト!テンポアップしてからは横関の独り舞台!もう超クールっす。あ、因みにこの曲は作詞が泉麻人、作曲がデーモン小暮という面白コンビ。泉麻人はどう考えても「テレビ探偵団」(かなり見てました!)繋がりでしょう(笑)

M9「本日はSEITEN成り」
かなりライトなアレンジのポップソング。いきなり軽やかなテレキャスなカッティングにビックリしたが、この曲のみギターはジェットフィンガーじゃなくて神長弘一氏なのでした、ほっ。作曲は後に横関とタッグを組むことになるZIGGYの戸城憲夫ですな。あ、ついでに、ドラムはリンドバーグの小柳チェリー昌法ですよ。

M10「恋人よ逃げよう世界はこわれたおもちゃだがら!」
タイトルみてピンと来たアナタ!正解です(笑)筋少ファンの方、お待たせしました。大槻ケンヂ+内田雄一郎の黄金コンビによるまったり美曲です。またキーボードとピアノによる三柴のアレンジが秀逸。ラストにふさわしい不思議な感覚を味合わせる佳曲ですな。

と、全10曲というコンパクト仕様ながら、高密度かつ高品質な楽曲群にぜひチャレンジして欲しいものです。KING-SHOWファンも勿論マスト!でもロック好きでありながらJ-POP、歌謡曲もイケルという方にはぜひこの素晴らしい作品じーっくり堪能して頂きたいものです、はい。

隠れた名盤と太鼓判を押してしまいますが、間違いなく廃盤ですので、中古盤で転がってるのを見つけたら即GETでお願い致します!

以上、筋肉少女は嫌いなKING-SHOWファンのレポートでした、あしからず。
[PR]
by sorapapa227 | 2006-08-19 13:03 | 音楽 | Comments(4)
Commented by ドイツ特派員 at 2006-08-19 23:02 x
Sorapapaさん、名指しはずるいっすよ(笑)。

このアルバム、買おうとして持っていないんですよ。確かに当時「山瀬まみロック化計画」があったのは覚えていますが。いや、今でも捜しているんですが中々見つからないですなあ。

あと、Be-BというJ-Pop歌手のアルバムに参加した横関さんのソロは凄いです。ラスト曲(曲名忘れた)がバラードだったんですが、ソロは正にJet finger!呆れて笑ってしまいました。
Commented by sorapapa227 at 2006-08-20 01:10
ドイツ特派員さん
ぜひ仕入れてくださいね!コイツは傑作ですから。因みに続編もあるので近いうちにまたアップしようかななんて画策してます(笑)

Be-B、懐かしい名前ですね。なんせ名前の由来が“Become BON JOVI”ですから(笑)横関のソロは聴けてないですね、何枚目でしょう?3rdはさりげなく持っていて、アル・ピトレリ、トレーシー・ガンズ、ダーレン・ハウスホルダー、是永巧一、などギターマニアにはぐぐっと来るメンツが参加してましたよ。
Commented by ドイツ特派員 at 2006-09-03 19:15 x
Sorapapaさん、

いや、筋少チケットゲットに奔走していてBe-Bのこと返事できませんでした(汗)。横関さんのソロが入っているのは一枚目、プチヒットした「童夢」が入っているやつです。

話かわって今回の筋少、「大釈迦」で横関さん出ないかな?オーケンの「横関さん!」の掛け声入りで。
Commented by sorapapa227 at 2006-09-03 23:04
ドイツ特派員さん

いやあ、まさに本日見つけちまいましたよぉ!
フォローのタイミングもドンピシャですぜ。
ブックオフで250円で叩き売りされてました。。。
なんとなく勘で購入してみたところ、、、ギターに横関の名前が!
ラッキー、、、これ1stですね。懐かしい。
クレジット見ると意外や意外、結構な名前がたくさん!
森園勝敏、和田アキラ、山本恭二に横内健亭と、これは危険です。
でも楽曲は思いっきり歌謡HRでしたが(笑)

そうそうオーケンも横関には気使ってたんでしょうか、さん付けでしたよね~。他は大概呼び捨てでしたし(笑)橘高に対してなんて加入当時には暴虐の貴公子なんて(アルージュのネタで)からかってた位ですから(笑)


大好きな音楽やギタリスト、食、サッカーなど、程よくテキトーな日常日記


by sorapapa227

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

全体
音楽

蹴球

雑記
ラーメン記

麺即撮

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...

最新のコメント

bleumoonさん ..
by sorapapa227 at 18:42
全くその通りですね R..
by bleumoon at 15:45
桃猫さん こちらこそお..
by sorapapa227 at 10:42
どうも、しばらくぶりでご..
by 桃猫 at 09:53
240_8さん こちら..
by sorapapa227 at 12:21

最新のトラックバック

倉冨亮太さんの繊細な美し..
from dezire_photo &..
バッハとヘンデルの音楽性..
from dezire_photo &..
野武士、西へ
from 天竺堂の本棚
春畑道哉 「Smile ..
from 音楽の杜
Vandenberg 「..
from 音楽の杜

お気に入りブログ

k_17g's warp 3
空の成長日記
ROCK ANTHOLO...
I Can Hear M...
音楽の杜
シェリリのギター練習日記
TEYUKUNのつぶやき
上村愛子オフィシャルブログ

外部リンク

ライフログ























































































ファン

記事ランキング

ブログジャンル

音楽
食べ歩き

画像一覧