<   2007年 12月 ( 12 )   > この月の画像一覧

リジー最高っ!!!

リジー・ボーデンではありません(笑)

アイルランドを、いや全世界を代表するハード・ロック・バンド、THIN LIZZY(シン・リジー)のことですぜ!
c0064706_0281420.jpg

オイラの歴史を辿ると、映像とは遠い生き方をしてきました。
っていうと大袈裟なんですが(笑)
要するに、テレビを余り見せてもらえない家庭だったんですね。

テレビは一家に一台のルールだったため、オイラはラジカセが恋人ってことになり音楽に走ることになります(一時期はラジオでしたが・・・)。

ってことで、映画、ビデオとは家庭においては無縁の生活だったもので、より「音楽>映像」という構図で突き進む事になりました。

ところが、話は一気に進んで、2年前にハード・ディスク・レコーダーを導入してから映像の面白さに目覚めてしまうのです(笑)

中略

で、シン・リジーの名盤といえば、いうもがな「ライヴ・アンド・デンジャラス」だった訳ですが、最近お店でコイツのDVDのスペシャル盤をチラ見してしまいまして・・・即GETです!
c0064706_0274451.jpg

いやあ、サイコー!とにかく最高!

フィルは当然の如く(ベースを抱える位置がかなり高過ぎなのも含め)カッコ良過ぎなんだけど、ブライアン・ロバートソンとスコット・ゴーハムのプレイとルックスの美しいこと!たまりません!

申し訳ない。ブライアン・ダウニーのドラミングってこんなにカッコ良かったんだなって再認識(苦笑)

メインのLIVEの収録時間が短いのがちょっぴり悔しいけど、ホント最高のLIVEなので、ギター云々抜きにROCK好きにはマストですな。

しかも、ボーナス映像が豪華過ぎ!
ジョン・サイクス加入直後のLIVE映像が楽しめちゃうんです!
まあ、ジョン参加のシン・リジーを認めるかどうかは別として、彼はイケてます!なんといっても若いし美形!ギターも必要以上に弾きまくっていてね(笑)
それと、スコット・ゴーハム!知ってはいたけど映像で再確認。アナタも相当弾けますな!というか、ツイン・リードの走りでしょう、このバンド。ウィッシュボーン・アッシュかリジーっかって!

更に更に、英国の音楽番組の映像も貴重っす。オケに口&手パクなんだけど、ゲイリー・ムーア+スコットの「アリバイ」も堪能出来ますぜ。
ゲイリーのアクションのハリキリっぷりがまたスゴくて笑えます。

インタビューも(みんな超老けてましたが・・・)面白い話が満載で、ロボのアル中モロバレのヴィジュアルは別として、とにかくマストな作品ですぜ、ダンナ!

コレ見て、改めてシン・リジーを見つめ直して欲しいものです!
っつーか、本当に最高のロック・バンドが最高な状態でのパフォーマンスを拝めるという貴重な映像作品なのでぜひぜひぜひに!
[PR]
by sorapapa227 | 2007-12-29 00:28 | 音楽 | Comments(4)

2008年のカレンダーは

もうあと少しで2007年も終わり。

さて手帳も2008年版へとシフト(毎年超オーソドックスな能率手帳です/笑)

では2008年のカレンダーはどうしましょ?
答えは決まってマス(笑)
c0064706_18535994.jpg

また今年も買っちまいました(苦笑)
c0064706_18541880.jpg

しかも会社用の卓上版まで(笑)
バカだなと思いつつ止まりません。。。

さらに我が家のトイレは去年から恒例の東宝カレンダーでキマリっ!
c0064706_18543187.jpg

今年の表紙も勿論まさみさん!このクオカードGETしたいっす。勿論保存版で(笑)

いつまで続くかな、マイまさみさんブーム。今後の自分がどうなるか見物です(笑)
[PR]
by sorapapa227 | 2007-12-28 18:54 | 雑記 | Comments(5)

結婚ラッシュ

本日は芸能人系の結婚ラッシュですな。

時効警察コンビがまずは結婚宣言!
c0064706_1831482.jpg

オダジョー&香椎由宇という美形カップルに
c0064706_18315796.jpg

麻生久美子もスタイリストの伊賀大介とゴールイン

ただ、オイラ的にはやはりコチラの方が驚きです。
c0064706_18322410.jpg

大好きなマルチ・ギタリスト佐橋佳幸と松たか子が、、、、歳の差なんて関係ないのね。
佐橋は絶対MISATOに茶々入れられてるだろうな(笑)

こんなおめでたニュースに隠れてさりげなく、新庄が離婚、J-WALKのヴォーカル中村耕一がナイフ所持で逮捕と。寂しいですなあ。。。

世の中の動きはなかなか読めませんな(笑)
c0064706_183479.jpg

あ、それと、この人なんとかしてもらって良いですか!!!!!
会見聞いてて腹が立って仕方ありません。
勝手な推測ですが、恐らく3度目の正直はないんじゃないでしょうか。。。
[PR]
by sorapapa227 | 2007-12-28 18:34 | 雑記 | Comments(0)

オシム復活か!?

脳梗塞に倒れ生死を彷徨い続けていたオシム監督が意識を取り戻し、話も出来、ついにはリハビリ段階に入ったそうです。

さすがに体重はマイナス15kg、かなりスリムになったそうですが・・・

個人的にはオシムに南アフリカもお任せしたいと思っていたので、岡ちゃんこと岡田監督への交代は非常に残念でしたが、緊急事態だから仕方ないかなと言い聞かせていました。

そんなところに朗報が!
オシムが日本代表のスーパーバイザーとして現場復帰するかもとの事です。
日本のサッカーを日本化すると宣言し、人とボールが動くサッカーという一つのベクトルを提示していたオシムイズムがどんな形であれ継続してくれればなと期待しています。

まあ、楽しみにしながら年明けの親善試合を見せてもらう事にします。
[PR]
by sorapapa227 | 2007-12-28 18:21 | 蹴球 | Comments(2)

クリスマスはさりげなく・・・

今年のクリスマスの時期はさらりと過ぎてしまいました。

まずはオイラが1年ぶりの風邪でやられ医者行き、続いてカミさんがダウン、元気なのは空だけ。

お出掛けはキャンセルして、ゆっくり家でホームパーティーと相成りました。

空はサンタさんから予定通りのトミカ3台に加え、最近急激にブームのホットウィール3台ももらって超ご機嫌。締めて約1500円也。家計的にはお安く済んじゃってラッキー(笑)

BGMは結局毎年同じコイツでした。。。
c0064706_18135068.jpg

ヤッパ、聖夜もギターに限ります(笑)
[PR]
by sorapapa227 | 2007-12-28 18:13 | 雑記 | Comments(0)

世界の車窓から

旅番組が好きです。
さりげなくハード・ディスクに録画しまくって、結構チェックしてます(笑)

先日オンエアされた、テレ朝の長寿番組「世界の車窓から」が20周年の特番を放送してました!
c0064706_01247.gif

c0064706_0122569.jpg

旅先案内人は、久々に女優復帰、映画「歓喜の歌」も話題になっている、安田成美!
c0064706_0151438.jpg

いやあ、大人の上品さと天然のかわいさを持ち合わせてて、非常に魅力的な方ですね(笑)
いいなあ、ノリさん(笑)
まあ当時、歌は全くイケてなかったですけど。。。(かぜのたにのーなうーしかー・・・・・)

メインは彼女のイギリスの旅なんですが、スコットランドの映像が奇麗でねえ。バグパイプの音色を聴いて、あのバンドを思い出しました。

BIG COUNTRY(ビッグ・カントリー)です!
c0064706_018404.jpg

このアルバムよく聴いてたなあ。。。

“イン・ナ・ビッグ・カントリー”って今でもすぐにメロが出てきます。

ギターのあのバグパイプを模したエフェクトサウンドが印象的でしたね。

確かプロデュースはスティーヴ・リリーホワイトだったはず・・・

ああ、CDあったはずなんで久々に聴いてみたいなあ。捜してみるとしますかな(笑)
[PR]
by sorapapa227 | 2007-12-22 00:10 | 雑記 | Comments(0)

なんとイカ天が復活!!!!!

なんと、「イカ天」が復活するらしいです!
c0064706_23525346.jpg

イカすバンド天国

毎週見てましたよ~
c0064706_23532411.jpg

三宅裕二、相原勇のゴールデンコンビも復活!
c0064706_23535970.jpg

しかし、勇ちゃん、いい歳だろうに、若いねえ。。。昔はもっと、、、しかし懐かしい。。。

世間的には、たま、フライング・キッズ、ブランキー・ジェット・シティ、リトル・クリーチャーズ辺りなんだろうけど。

オイラ的にはラビットでしょう(笑)

あと、予選で落ちちゃったんだけど、トリオのインストバンドでなんかカッコいいバンドあったんだよなあ、確か・・・

やっぱ懐かしいっす。えびす温泉も復活かぁ???
[PR]
by sorapapa227 | 2007-12-21 23:54 | 音楽 | Comments(4)

探し物

約1年振りに医者に行きました。。。
久々にまともに風邪をくらったらしく、熱が出ちまって、、、2日間寝込んでました。。。

が、イヤなことがあれば良いこともあるってことでしょう!

ずっと探してたCDをついにGETです!しかも2枚連続で見つかってね、嬉し過ぎる!
c0064706_048263.jpg

                       コイツと
c0064706_0484326.jpg

                      コイツっす

しばらく聴き込み捲り態勢に入ります!
[PR]
by sorapapa227 | 2007-12-12 00:49 | 音楽 | Comments(2)

クラシックでスウィンギン!BSO最高!

理由など関係なく、感覚的に、どうしようもなくカッコイイ作品ってあるものです。

オイラの今年の秋はコイツばかり聴いてましたよ!だってカッコ良過ぎるんだもの!

そう!コレですよ、コレ!
c0064706_2351282.jpg

ブライアン・セッツァー・オーケストラ『ウルフギャングズ・ビッグ・ナイト・アウト』!!!!!!!

久し振りのオーケストラ名義での作品はなんと、クラシックのカヴァー集!
え、ブライアンがクラシック???

いやいや、なんのなんの、これがとにもかくにもかっこええんですわ!
まさにクラシックがスウィングしてるってやつですよっ!

優雅且つスリリングなオーケストラをバックにブライアンの猛烈にかっちょええギターが暴れまくり、歌いまくります!

またね、それぞれの曲タイトルがクールなのよっ。センス抜群ですな。

1.TAKE THE 5TH(テイク・ザ・フィフス)
【原曲:ベートーヴェン「交響曲第五番 運命」】
いきなり、運命ですよ。痺れます。駆け抜けるようなフレーズからオクターブ奏法とスマートなプレイが印象的。しかし、ホントにブライアンのギターはカッコ良い!締めのコード一発がこれまたクール!

2.ONE MORE NIGHT WITH YOU(ワン・モア・ナイト・ウィズ・ユー)
【原曲:グリーグ「ペール・ギュント 第1組曲 山の魔王の宮殿にて」 】
お次はメタル系ギタリストもこぞって取り上げるこの曲!なんと歌入りです!これがまたグルーヴィーでイカしてます。女性コーラスがまた最高。メロディーをなぞりながらお得意のロカビリー風フレーズに料理しちゃう所がニクイっす。さりげないアコギもグッド。

3.WOLFGANG'S BIG NIGHT OUT(ウルフギャングズ・ビッグ・ナイト・アウト)
【原曲:モーツァルト「アイネ・クライネ・ナハトムジーク」】
軽やかに歌い上げるギターが素敵過ぎ。メインメロをジャジーなコードで紡いでいくところなんかもう、、、たまらんっす!

4.HONEY MAN(ハニー・マン)
【原曲:リムスキー=コルサコフ「熊蜂の飛行」】
アルバムでイチ押しかも。イントロのギターからすでに興奮状態。荒々しく弾かれるクロマチックラインがこの上なくイカしてます。ちょっぴりエッチな雰囲気もある女性コーラスがまた盛り上げてくれます!ディミニッシュをトレモロで上がってくるのもシンプルながらキますキテます!エンディングのソロギターのアレンジも最高!

5.YES WE CAN CAN(イエス・ウィ・カン・カン)
【原曲:オッフェンバック「天国と地獄」より"カンカン"】
体育祭でコレかけたかったなあ・・・満を持してギターで奏でられるメインメロディーの跳ね具合、グルーヴ、とにかくスゴイ!グリス(スライド)からギャロップ奏法、、、いー味出してるんだよな~。ラストの名リフの登場はご愛嬌。

6.SWINGIN' WILLIE(スウィンギン・ウィリー)
【原曲:ロッシーニ 歌劇「ウィリアム・テル」序曲】
リズムはゆったりめなんだけど、この心地良いスイング感は良いっす!聴いてるだけで、古の映画を見ているかのような錯覚に陥ります。。。エンディングのゴージャスさも◎

7.SABRE DANCE(剣の舞)
【原曲:ハチャトゥリャン「剣の舞」】
複音で暴れまくるギターが良いんですねえ。テンポが上がってくるかのような中盤の速弾きはメチャカッコええっす。

8.FOR LISA(フォー・リサ)
【原曲:ベートーヴェン「エリーゼのために」】
お次はアコギでしっとりと。フィドルとの絡みもいい感じっす。なんでもないコードストロークによるバッキングがとてもクールで気持ち良いんですな。

9.HERE COMES THE BROAD(ヒア・カムズ・ザ・ブロード)
【原曲:ワーグナー「ローエングリン」&メンデルスゾーン「結婚行進曲」】
二大結婚式定番ソングのおいしいとこどり。この曲で結婚式の退場したかったな(笑)ノリノリのスイング感、たまりません。しかしブライアンのギターはホント気持ち良いグルーヴなのだ。

10.1812 OVERDRIVE(1812オーヴァードライヴ)
【原曲:チャイコフスキー 序曲「1812年」】
軽やかで小粋なアレンジが楽しいですね。テンションコードでジャジーに攻めていく所がまた良いっす。

11.SOME RIVER IN EUROPE(サム・リヴァー・イン・ヨーロッパ)
【原曲:J. シュトラウスII「美しく青きドナウに」 】
イントロのトレモロが美しいっす。メインメロに行くまでの緊張感がイカしてます。さりげないアーミングも効果的。

12.TAKE A BREAK GUYS(テイク・ア・ブレイク・ガイズ)
【原曲:「世の人忘るな」】
ウッドによるランニングベースが導くギターがかなりいいです。また、ディストーション踏んでからの気合入ったリードがたまらんっす。ポルタメント気味のチョーキングなんか(ピッキングハーモニクス的に)裏返りそうで裏返らない所はもうサイコー。ワウワウギターがこれまた素晴らしい。ブライアンの王道ワウも珍しいかも。

13.BACH'S BOUNCE(バッハズ・バウンス)
【原曲:バッハ「主よ、人の望みの喜びよ」】
ラストも和みながらスウィングしましょう。

と、怒涛の全13曲、勿論捨て曲一切無し。
名曲が名アレンジで甦ってますから。
ギター好きは勿論、ジャズ、クラシックファンもマストでしょうね。

オイラはもう100回以上聴いちゃってもまだまだ飽きません。
寝起きの悪いアナタ、コレ聴いて朝からスウィング!
寝つきの悪いアナタ、コレ聴いて夜はグッスリ!
いつでもどこでも!この作品は環境を選びません!
皆様もぜひお試しあれ!
[PR]
by sorapapa227 | 2007-12-11 23:06 | 音楽 | Comments(2)

岡ちゃん・・・

オシムジャパンから岡田ジャパンへ・・・
c0064706_22361173.jpg

やはりちょっぴり、いやかなり残念だが致し方がないのかな。。。

岡ちゃんは別に嫌いではないんだけど、オシム⇒岡田と来るとどうも小粒な感じがしてしまってねえ。

ただ、今回は緊急事態だし(って岡ちゃんの場合前回もだけどさ)、頑張ってもらいましょう。

岡田ジャパンのメンバー発表はオシムジャパンをまずは踏襲したところからスタート。
とはいえ、オイラ的には、サイドの人材不足がオシムジャパンでも気になっていたため、安田、本田の左チームと内田、徳永の右チームの召集は、なかなかグッド。加地、駒野にいい刺激を与えて欲しいものです。あ、今野はボランチに専念してね~。

それと、長谷部、山瀬の二人にもぜひ頑張って頂きたい。ゲームも作れて得点能力もあるMF!君達にかかっているのだ、岡田ジャパンの生命線は!って言いすぎかな(笑)

まずは岡ちゃんのお手並み拝見ですな。といいつつ時間があんまりありませんが・・・
[PR]
by sorapapa227 | 2007-12-11 22:36 | 蹴球 | Comments(0)


大好きな音楽やギタリスト、食、サッカーなど、程よくテキトーな日常日記


by sorapapa227

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

全体
音楽

蹴球

雑記
ラーメン記

麺即撮

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
more...

最新のコメント

桃猫さん こちらこそお..
by sorapapa227 at 10:42
どうも、しばらくぶりでご..
by 桃猫 at 09:53
240_8さん こちら..
by sorapapa227 at 12:21
ご無沙汰してます。我が家..
by 240_8 at 14:54
DOUGさん、こちらこそ..
by sorapapa at 22:02

最新のトラックバック

倉冨亮太さんの繊細な美し..
from dezire_photo &..
バッハとヘンデルの音楽性..
from dezire_photo &..
野武士、西へ
from 天竺堂の本棚
春畑道哉 「Smile ..
from 音楽の杜
Vandenberg 「..
from 音楽の杜

お気に入りブログ

k_17g's warp 3
空の成長日記
ROCK ANTHOLO...
I Can Hear M...
音楽の杜
シェリリのギター練習日記
TEYUKUNのつぶやき
上村愛子オフィシャルブログ

外部リンク

ライフログ























































































ファン

記事ランキング

ブログジャンル

音楽
食べ歩き

画像一覧