<   2011年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧

MEGADETHのカッコ良さを再認識

メガデス(MEGADETH)のアルバムでの一番人気ってどのアルバムでしょ?

売上的には恐らく『COUNTDOWN TO EXTINCTION』なのでしょうが。

オイラ的にはやはり、クリス・ポーランド時代の名盤2nd『PEACE SELLS...BUT WHO'S BUYING?』とマーティ・フリードマン加入後のこれまた名盤4th『RUST IN PEACE』の“PEACE”繋がりの2枚。

どちらか選ぶなんて出来ませぬ(笑)

で、最近リリースされた『PEACE SELLS...BUT WHO'S BUYING?』の25周年リマスター・エディションを手に入れ、久々にじっくりi-phoneで聴いてみると。。
c0064706_1241074.jpg

これが、やっぱり改めて、チョーカッコエエっす。

リマスター効果かややリズム隊にヘヴィさが加わったような。

40分足らずの楽曲に濃縮されたアグレッシヴ且つ構築美に溢れたインテレクチュアル・スラッシュ・メタルの世界。

スラッシュ・メタルが余り得意でなかったオイラにもこのアルバムはグサリとキましたね。

当時は気が付かなかったけど、ギター・ソロはデイヴ・ムステインも結構弾いてるのよね。

後のクリス・ポーランドのインタビューでの「フュージョンとメタルの違いはディストーションを踏むか踏まないかの違いだよ。」という言い回しには痺れたなあ。クールでかっちょいー。

1曲目の「WAKE UP DEAD」のイントロの衝撃でもう脳内をガツンとヤラれた気分。

2曲目「THE CONJURING」のイントロの緊張感もヤバイ。

そして、タイトル曲のM3「PEACE SELLS...BUT WHO'S BUYING?」は言うもがな。

今回のリマスター盤のライナーノーツでメタリカのラーズ・ウルリッヒがメガデスの中で最も好きな曲として挙げていたラストを締める「MY LAST WORDS」も秀逸。

カヴァー曲の妙も含め一気に聴かせる全8曲。

秋や冬の空気が凛とした時にガツンと聴きたい名盤ですぞ。
[PR]
by sorapapa227 | 2011-09-25 12:41 | 音楽 | Comments(2)

モテキにハマリンコ

まさみさんがハッチャけているという噂の映画「モテキ」が以前から気になってました。

まさみさん以外の女優もゴイスーっす。
c0064706_11301514.jpg

だってだって、時効警察でお気に入りの麻生久美子、そして真木よう子とくりゃほぼ鉄板でしょ(笑)

仲里依紗って知りません。。。ゴメンなさい。

で、やたら特番やら番宣、CMの嵐がそれを後押し。

しかも、テレ東の絶妙のタイミングでのテレビ・ドラマ再放送。
c0064706_11305415.jpg

思わず録画して見ちまうと。

これが、面白かった。

ストーリーもさることながら、ツボをつくセリフ、音楽もJ-POPをマニアックに散りばめてて刺激的。

主題歌のフジファブリックもかなりハマってますぜ。

主人公、藤本幸世役の森山未來のハイパーな演技もかなり最高です。
c0064706_11322191.jpg

王道ながら、お気に入りは土井亜紀でしょう。
c0064706_11323367.jpg

野波麻帆って、こんなかわいかったっけ??

大人のエロス系なイメージだったけど、役柄でイメージって変わるからなあ。。

因みに、ドラマ中の幸世のキス・シーンはかなりエロイので要注意ですぞ(笑)

そうそう、リリー・フランキーがいいねえ、完全ハマリ役。

、、、となると、原作も気になってしまって、、、

ハイ!
c0064706_1133991.jpg

全4.5巻、即読みです。

うーん、イチイチ面白いですな。

作者、久保ミツロウって男性だと思いきや。。。

とても、女性が書いているとは思えないようなところもたくさん。

女心はまず置いておいて、男心まで丸裸じゃん(笑)

こりゃ、映画見に行くしかないなあ。

DVD化まで待てそうもありません。

さ、まさみさんはなんぼのもんじゃいっ?!
c0064706_11334218.jpg

期待しつつ。

最後に予告編をどーぞ!

[PR]
by sorapapa227 | 2011-09-25 11:38 | 雑記 | Comments(0)

那須で寛ぐの巻

毎年恒例になりながら、3/11の震災以降訪れていなかった那須にようやく行って来ました。

9/17(土)から18(日)の1泊2日プランで決行。

ETC割引使うと高速料金がお得なので、AM6時前には外環大泉料金所を突破、生憎の小雨だけど、車はそんなに多くなかったし良かったかも。

川口JCTから東北道に入っても車はそんなに増えず、一安心。

時折、自然渋滞的な詰まりはあったけど順調に流れていきます。

初日の第一目的は那須ガーデンアウトレットでのお買い物。

ただ、10時オープンなんで、上河内SAでゆるーんと休憩。

カミさんの思いつきで、道の駅なら早くても開いてるんじゃない?!

とゆうことで、西那須野塩原ICから道の駅湯の香しおばらへ。
c0064706_1620585.jpg

朝市は地元の人で賑わっていました。

オイラたちもじゃがいも、さといも、しょうがを早速購入。
全部100円ちょいなんですけど!!

そして、那須ガーデンアウトレットへ。
c0064706_16212276.jpg

開店10分前だったので、駐車場も好位置をKEEP。

オイラの目的はジーンズとスニーカーとあとは秋に羽織れるスウェットとか簡単な上着。

余裕があればカジュアル・ジャケットも。

アディダスでグレーのスウェットと空のレアル・マドリーのゲームシャツをアウトレット価格よりもさらに40%割引でGET!嬉しいっ!

エドウィンではジーンズを2本買っちまいました。

スニーカーとジャケットは色々見て回ったけど、イマイチ、ピンと来ず、諦め。

フードマーケットで昼飯を食べて、第二の目的地、那須野が原公園へ。
c0064706_16214672.jpg

初めて訪れるとこなんだけど、なんと千本松牧場とこんなに近所だったのね。

園内はとにかく広い広い。

雨もすっかり上がって気持ち良い空気。

アスレチックとサッカーで汗をたっぷり流して。

会社の保養所へ一直線。

到着するや否や大露天風呂で極楽極楽。

豪勢な夕食に煽られ、アルコールも進んじまいます。

生ビール×1杯、ビンビール(サッポロ黒ラベル大瓶)×1本、グラスワイン(赤)×2杯

その後はリラックスルームでマッサージ機にお世話になりまくり。

カラオケでは空が大ハッスル。

オイラが車で散々かけまくって、「もう飽きたよー」と言われ続けた、

serial TV drama「SPACE OPERA」

まで歌えたのにはサスガに驚いた!!変拍子だぜ。。。

締めの風呂アンコール後、部屋でチューハイ飲んで撃沈。

二日目はホテルサンバレー那須のアクアヴィーナス&湯遊天国で温泉三昧。

アクアヴィーナスで遊び捲りの泳ぎ捲り。
c0064706_16221810.jpg

湯遊天国ではじっくり温泉を堪能。
c0064706_16223726.jpg

硫黄風呂は温度も臭いも強烈でした。。。
c0064706_16231178.jpg

昼飯はペニーレーンへ
c0064706_16232272.jpg

ビートルズな雰囲気いっぱいの中で食べるパン、美味しゅうございました。

黒磯ICからの帰り道も渋滞にはさほど巻き込まれず。

近くて充実な那須の旅、近い内の再訪を心に誓ったのでした。

あ、でも雪降ったら車出せないからなあ。。。来年かな??
[PR]
by sorapapa227 | 2011-09-24 16:28 | 雑記 | Comments(2)

秋野菜へとシフトチェンジ

9/20(火)

休日出勤だなんだで、しばらくカミさんに畑をお任せしてしまっていました。

久々の畑仕事は夏休み消化の最終日。

3連休明けの平日火曜の午前中だけに畑には人の姿はゼロ。
c0064706_1528681.jpg

先生の加藤さんのみが準備作業をしていました。

小雨が降っていたので農薬撒布は中止。

除草と収穫が目的です。

雑草って結構伸びるの早いのよね、ホント。

夏野菜がだいぶ終わってきて、秋野菜に向けて色変わりしてきているところです。
c0064706_15283332.jpg

落花生はかなり大きくなってきましたねえ。
c0064706_15284439.jpg

ネギも大きくなってきましたぜ。嬉しいな。
c0064706_15285266.jpg

ニンジンは相変わらずしょぼしょぼでちょっぴり心配なのです。。。
c0064706_1529297.jpg

スイスチャードも芽を出してくれ始めましたよ。
c0064706_15291682.jpg

収穫は、相変わらず元気なナス一族。
c0064706_15293131.jpg

今日も大量。

シシトウちゃんも獲れました。
c0064706_15294321.jpg

さあ、キャベツや白菜、ダイコンも植えたし、これからがまた楽しみなのです。
[PR]
by sorapapa227 | 2011-09-24 15:29 | | Comments(0)

秋味の季節

夏が大好きなオイラ。

寒いのはキライっす。

やる気が急激に冷えていきます。。

夏が終わる気配が日に日に高まってきてます。

日差しは相変わらず強い日もあるけど、明らかに風は涼しく、秋の気配。

南野陽子の「秋のインビテーション」が聴きたくなります(笑)

毎年、夏が終わるのはどうしようもなく寂しいけど、ただ、秋の雰囲気も嫌いじゃないっす。

食べ物も美味しいし、ゆえに酒も旨い。

毎年恒例のキリン秋味はオイラの大好物。
c0064706_1617177.jpg

ビール職人なき今は秋味かブラウマイスターかという感じですから。

さ、早めにダース買いしないと売り切れちゃいますな。

あ、会社の同僚のスミヨが札幌出張だったんで、頼んで買ってもらってきちゃいました。

サッポロクラシック
c0064706_16192423.jpg

500ml缶×3本も!(重かっただろうに、、、さんきゅー)

これも大好き!

さ、尿酸値に気をつけながらビール三昧したいですな。
[PR]
by sorapapa227 | 2011-09-20 16:19 | | Comments(0)

岐阜の夏

今年のお盆の岐阜への帰省。

鮎尽くしは記事にしたのですが。。。

田舎ならではの時間の緩い流れと、緑と水が近い大きな景色、ゆるりとほのぼの過ごせるのですな。

空とは近所の散歩。

長良川も歩いて行ける距離なのです。
c0064706_1605632.jpg

天気は曇りだけどなんとか金華山頂上の岐阜城もチラリ。

裏ピースは流行なのか??(笑)

長良川そばの噂の店ベトコンラーメン香楽がコレ。
c0064706_162478.jpg

夜のみの営業らしいけど、雰囲気、看板含めパンチ効き過ぎっす(笑)
c0064706_1621559.jpg

以前、空が生まれる前にカミさんに連れてきてもらったけど、ベトコンラーメンはかなりデンジャラスっす。
c0064706_1653586.jpg

ニンニクがまるごとゴリゴリ入ってる上に、強烈に辛い、いや辛過ぎるスープ。

一晩うなされました、自分の口からいや胃から湧き出るニンニク臭に(笑)

長良天神にもお参り。
c0064706_1661741.jpg

おみくじは吉でしたが。
c0064706_1662430.jpg

ま、いいことありますように!

ご飯もね、楽しみました。
c0064706_1664491.jpg

かわきのうなぎ。
c0064706_1665441.jpg

カリカリで香ばしくて美味いのです。
c0064706_1674992.jpg

しのだやでは、
c0064706_1674133.jpg

うどんのみそがけ!八丁味噌たっぷりっす!


c0064706_168644.jpg

冷やし中華

を頂いちゃいました。
c0064706_1682193.jpg

懐かしいビンのファンタグレープも!

次は正月だな。

今度は何が食べれるかなあ??(笑)
[PR]
by sorapapa227 | 2011-09-20 16:08 | 雑記 | Comments(2)

夢劇場の新譜が出ましたぞ!!

マイク・ポートノイ衝撃の脱退。

しかも、まさかのマイク・マンジーニ加入。。。(マルコ・ミネマンの方が好きなのに。。。)

というバンドの根幹が揺らぐ位の困難を乗り越え、、、

ドリーム・シアター(DREAM THEATER)の新譜『a dramatic turn of events』がリリースされましたね。
c0064706_1072053.jpg

タイトルには今回の大騒動のことも含まれているんだろうか???

しかし、久々の爽やかな明るい色使いなジャケット・アートワーク。透明感すら感じさせます。

飛行機、雲の上に存在する一本のロープを一輪車で渡る男性の後姿。

しかも、ロープは1箇所切れ掛かっていて、、、

想像は各自で、、、ということなのでしょう。

まだ、聴き込みが甘いのですが、巷で騒がれるほど2ndよりのサウンドに原点回帰しているとは思いませんでしたよ。

ただ、極限まで突き詰めた構築美、ヘヴィ且つアグレッシヴなサウンドが暫く続いていたことを考えると、今作は彼らの中では、非常にシンプルなスタイルで表現したかったのかなと。

全体的に音の粒揃いだったり、楽器間の音の分離が良く感じられて、聴き易い印象。

渾然一体となった緊張感いっぱいの怒涛の畳み掛ける演奏という雰囲気は影を潜めているかもしれません。

なんか久々に軽やかに聴けるっていうか(笑)

そういう意味では1stや2ndを髣髴とさせるっていう表現もありかも。

実際、「PULL ME UNDER」をイメージするようなクリーン・トーンによるアルペジオとか「METOROPOLIS」ぽいフレーズだったり、ケヴィン・ムーア風なシンセの音使いやピアノを全面に出したバッキングなど、懐かしい香りがするのも事実。

でも、オイラ、結構この作品好きかもしれません。

壮絶なインタールードや圧倒的な展開美、獰猛なヘヴィ・リフなどでハっとさせられたい人には、やや小さくまとまって物足りないかもしれませんが。

『IMAGES AND WORDS』よりも『OCTAVARIUM』を聴いた時の気持ちに近いのかもです。

まあ、いずれにせよもう少し聴き込まないと(笑)

プロデューサーのペトルーシ君にも申し訳ないので(笑)

あ、マイク・マンジーニですが、、、悪くなかったです(苦笑)
キッチリと仕事をこなしましたという感じ。

出しゃばりもせず、かといって引っ込みすぎず。

ドラムが目立ち過ぎないから余計全体の音像がまとまって感じられるのかな?(笑)

何はともあれ、ドリーム・シアター好き、プログメタル好き、ギター好き(楽器好きも)は迷わず聴いてみて下さいな。

付属のDVDも見なくちゃ。

さあ、次はイット・バイツのDVDだな!!楽しみ楽しみ。
[PR]
by sorapapa227 | 2011-09-14 10:07 | 音楽 | Comments(2)


大好きな音楽やギタリスト、食、サッカーなど、程よくテキトーな日常日記


by sorapapa227

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
音楽

蹴球

雑記
ラーメン記

麺即撮

以前の記事

2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...

最新のコメント

240_8さん こちら..
by sorapapa227 at 12:21
ご無沙汰してます。我が家..
by 240_8 at 14:54
DOUGさん、こちらこそ..
by sorapapa at 22:02
遅くなりましたが今年もよ..
by DOUG at 19:59
DOUGさん 遅くなり..
by sorapapa227 at 10:25

最新のトラックバック

倉冨亮太さんの繊細な美し..
from dezire_photo &..
バッハとヘンデルの音楽性..
from dezire_photo &..
野武士、西へ
from 天竺堂の本棚
春畑道哉 「Smile ..
from 音楽の杜
Vandenberg 「..
from 音楽の杜

お気に入りブログ

k_17g's warp 3
空の成長日記
ROCK ANTHOLO...
I Can Hear M...
音楽の杜
シェリリのギター練習日記
TEYUKUNのつぶやき
上村愛子オフィシャルブログ

外部リンク

ライフログ























































































ファン

記事ランキング

ブログジャンル

音楽
食べ歩き

画像一覧