<   2013年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧

マルちゃん正麺コンプリートの巻

最近、お気に入りのマルちゃん正麺
c0064706_1135075.jpg

近所のスーパーでセールやってたんで、一気に大人買い(笑)

5種類全てコンプリート買いっす。。。バカか?(苦笑)

やはり、即席にしてこの麺は素晴らしいやね。

個人的にはこんなランキング

【マルちゃん正麺ベスト5】

1位:塩味
2位:味噌味
3位:醤油味
4位:豚骨味
5位:冷やし中華

塩味はスープもじんわりうまいね。

下手なラーメン店より上っす(笑)

味噌はあんま食べないんだけど、これは野菜炒めとかちょっとした具材投下で劇的にうまくなりますな。

これは、カミさんの実家に帰省した際に仕入れた、タマネギ、ネギ、マイタケを炒めて追加。
c0064706_1133681.jpg

うまかったなあ~

しばらく、正麺の日々、続きそうかも(笑)
[PR]
by sorapapa227 | 2013-05-26 11:04 | | Comments(2)

おおぜき中華そば店

おおぜき中華そば店のワンタンにぼしそば
c0064706_10573164.jpg

仕事で目黒に来たので立ち寄り。

初めての店。

にぼしスープ好きのオイラにとって期待値高し。

うーん。。おいしいけど、あるなあ、このくらいのクオリティは。。

しかも、ちょいと塩っ気が強過ぎっ。。もったいない。。

ナンコツ入りのワンタンはうまし。

好きだけど、もっと出来そうな気がするこのお店。

この一杯で950円なので、コスパももう一声でしょう。

今度は中華そばを食べてみたいかもです。
[PR]
by sorapapa227 | 2013-05-26 10:57 | 麺即撮 | Comments(0)

護佐丸

護佐丸のゴーヤちゃんぷる~丼+ミニそば
c0064706_10532995.jpg

さっぱりながら、ヴォリュームたっぷりのパワーランチ

ちゃんぷる~丼のさりげない梅干の酸味がいいんですな。

さっぱりトンコツスープのミニそばもgoodっす。
[PR]
by sorapapa227 | 2013-05-26 10:53 | 麺即撮 | Comments(0)

新雅

新雅のチャンポン
c0064706_1050363.jpg

長らく通ってるこの店。

でもチャンポンは初。

うーん、チャンポンはやはりトンコツじゃないとなあ。。。

フツーに美味しいけど、これならウマニソバか五目ソバかタンメンの方が良いなあ~

ま、何事も経験せんと、いかんということですな。
[PR]
by sorapapa227 | 2013-05-26 10:50 | 麺即撮 | Comments(0)

春の始めに

5/2(木)

オイラのこの春の畑始めは黄金週間からでした。

週末が仕事やら空のサッカーやらでてんてこまい。。畑に通えず。。カミさんとはるははにまかせっきりなのでした。。

この日は苗植え、仮支柱設置、間引き、追肥、防虫ネット付けやら細かい作業がいっぱい。

レタスは早くも収穫可能っす。
c0064706_1047140.jpg

ダイコン、カブ、ホウレンソウもだんだんと、、ですね。
c0064706_1047353.jpg

ジャガイモ君たちは掘り起こすのがホント楽しみ、早く大きくな~れ
c0064706_10472037.jpg

これなんだっけ?
c0064706_10472181.jpg

これもなんだっけ??
c0064706_10473671.jpg

これって???
c0064706_10474096.jpg

コイツも????
c0064706_10475694.jpg


ってことで、畑感覚をまだ取り戻せずにいるオイラなのでした(苦笑)
[PR]
by sorapapa227 | 2013-05-26 10:48 | | Comments(0)

孤高のギタリスト 木村大 更なる覚醒か??!!

オイラがデビュー時から応援しているクラシック・ギタリスト、木村大。

17歳のデビュー・アルバム『THE CADENZA 17』は衝撃的でした。
c0064706_1343484.jpg

学生時代にほんのちょっぴりクラシック・ギターをかじったオイラ(そのあとしっかり挫折/笑)、このアルバム聴いてチビりましたよ。。マジで。。

ROCKを始めとするありとあらゆるギター、特にテクニカル系ギターが大好きなオイラの耳とココロは、ガツンと打ち砕かれました。

こんなロックなクラシック・ギタリストがいるのかと。

ジョン・ウィリアムス(スカイも大好きだったな)、アンドリュー・ヨーク、ヨラン・セルシェル、山下和仁、福田進一なんかにも勿論クラシックの範疇を超えた音楽的感性を感じてはいたものの。。

木村大のそれは恐ろしくロックな音楽的センスでした。

感情的でアグレッシヴ、そしてそのダイナミックな躍動感たるや、、、さらに、常人を逸脱したかのハイパー・テクニックはいわずもがな。末恐ろしかった。

勿論、若さゆえの粗さも見え隠れはしたけど、その荒削り感もたまらなく好きでしたね。

これぞ、男気溢れるロック魂。ギタリストはこうでなきゃね。

音楽的な深みだとか、感性豊かな表現だとか、をチクチクつつき、音に魂がこもってないだとか、丁寧さに欠けている、テクニックに走りすぎだとか、、ディープというか王道なクラシックファンには、従来の様式にあてはまらない彼の演奏及び音楽センスをあまり認めたがらなかったきらいも大いにありますが。

個人的には、そんなくだらない様式に拘っていることの方がよっぽど寂しいと思っていました。

芸術もとい音楽は自由。自由な感性から生まれる創造力、音にこそ真実がある。

彼の弾きたいギター、その世界観こそが彼のオリジナリティ。同じ楽曲を取り上げても、同じ演奏がこの世に一つもないように。

おそらく世界最速であろうヨークの「サンバースト」!!

「ムーンタン」に「タンゴ・アン・スカイ」、ヴィラ・ロボスのエチュードなどROCK好きも必ず反応するであろう、クールなナンバーが目白押し。

ゴリゴリと気合の入ったアグレッシヴなバリオス「大聖堂」もね、サイコーっす。クールっす。

そんな、オイラのイチオシのギタリスト、木村大がなんと素晴らしい新作を携えて完全復活っす!!
c0064706_1445198.jpg

その名も『HERO』と名付けられたこのニュー・アルバムが極上過ぎます。

なんとROCKギタリストの名曲中の名曲をトリビュートしたカヴァー作品なのです。

勿論、全編ソロ・ギターで最後まで弾き倒しています。

あまりに荘厳で美し過ぎるランディ・ローズの「DEE」、アレンジ含め完全版のような出来ばえっす。このリヴァーヴ感も沁みますねえ。

王道だけど心地良いスティング「フラジャイル」、クラプトン「チェンジ・ザ・ワールド」、これなんかは女性のハートを鷲掴むこと間違いなし(笑)

思い切ったチャレンジ精神を感じたのは、ジミヘン「紫の煙」とジェフ・ベック御大の「ベックス・ボレロ」!!
これらをガットギター1本で弾き熟すのは相当の挑戦でしょう。

テクニック的にも表現的にも原曲の強さが際立っているがゆえに難しい限り。
が、素晴らしい解釈で披露。ありですな。

天国のジミヘンやジェフ本人が聴いたらどう感じるのでしょう?興味津々。

最大の驚きは、なんといってもエディの「スパニッシュ・フライ」!!
指弾きでありえないスピードでピッキングし、タッピングしちゃってます(苦笑)
だってスチール弦じゃないのよ、ナイロン弦ですから。
本家もビックリだろうな、こりゃ。

そして、このアルバム内のオイラ一番の押しはELP「賢人」っす。

語るには惜しいので、まずはぜひ聴いて判断して下さい。

「展覧会の絵」を導入に、つむがれ唄われる切ないメロディがとにかく胸を打ちます。響くなあ。

ソロパートも木村大ならではの味付けでニヤリ。

こりゃスゴイわ、マジで。

季節も時間も場所も選ばず、何回でも聴きたくなりますね。

さらに、2曲収録された彼の書き下ろしも非常に良い出来っす。

オープンチューニングの響きを巧みに取り込んだ、どこか牧歌的な「エアーズ・ロック」の大陸的なサウンド、テクニック縦横無尽のパーカッシヴなアレンジが耳を惹く大曲「アース」共に必聴でしょう。

前作に収録された初のオリジナル「シャイン」「HOME」などから、すでに彼のライティング能力にも非凡なセンスを感じていたので、今回のこの作曲者としての成長振りは嬉しい限り。

素晴らしいギタープレイヤーであり、偉大なる作曲家でもあるタレガ、バリオス、ブローウェル、ディアンス、ヨークなどの立ち位置をぜひ目指して欲しいですね。あ、最近はジョン・ウィリアムスも作曲活動を充実させているみたいだし。

日本のクラシックギター界には作曲に力を入れているギタリストはほとんどいないし、そういう意味でも貴重だと思うので。今後にも期待しちゃいます。

まずは、とにかく全ギター・ファンにはマストで『HERO』を聴いてもらわないといけません(笑)

クラシックというやや難解なイメージを抱かせるような壁も一切なく、純然たるギター・アルバムとして楽しめる作品ですので、安心して下さい。キッズでもOKOK。

というか、この作品における彼のギター・プレイは、もはやクラシック・ギターではないのかもしれません。クラシック・ギターを演奏のツールとして使用しているだけで。

そんな音楽ジャンル、範疇などの垣根を乗り越えたボーダーレスなアコースティック・ギターの世界を存分に味わえる名盤だと断言します。

ぜひにお試しあれ!!損はさせません。きっと、いや必ず。
[PR]
by sorapapa227 | 2013-05-01 14:04 | 音楽 | Comments(2)

麺屋 十兵衛

麺屋十兵衛の特製和風つけめん(中盛り)
c0064706_13371050.jpg

初代十兵衛が閉店したときはショックでした。

その後お弟子さんが康基をオープンするも、程なくしてスタッフが変わり十兵衛の名前でリニューアル。

初代の味を引き継いだ、無化調のやさしいラーメンを提供してくれます。うれしす。

お客さんが以前ほどはいないので、入りやすいし(笑)

ラーメンもいいけど、ここはやはりつけめんにいってしまうのよね。

のどごしつるり。

味玉もチャーシューもまいうーっす。

さっぱり和風だしがじんわりと。

とんこつもあるんだけど、頼んだことないかもなあ。

ただ、スープ割りは和風ととんこつ選べるので、あえてとんこつで締めています。

二つの味を楽しめるという、ね。

スタンプカードもあるので、またきまーす。
[PR]
by sorapapa227 | 2013-05-01 13:36 | 麺即撮 | Comments(0)

男旅partⅡ(後編)

男旅partⅡ 続き

翌朝はまずは海岸を散策。

風が強かった。。

空の覇気のない裏ピースが切ない。。
c0064706_13173949.jpg

朝風呂後、朝ごはんをしっかりと食べ、卓球もし、

まずは、道の駅で、足湯じゃ(笑)
c0064706_13181287.jpg

この日のお目当ては、

ロマンの森共和国

アスレチックやらなんやら自然と思いっきり戯れることができる施設らしい。

敷地もデカイね、サスガ。

まずは山にドドーンと作られたアスレチックにチャレンジ
c0064706_1320589.jpg

子供心を刺激されますねえ(笑)
c0064706_13211434.jpg

ほどよい感じと思いきや。。
c0064706_13221894.jpg

けっこー広くて、コースも長く、、
c0064706_13233826.jpg

空は大喜びっす(笑)
c0064706_1324661.jpg

ゴールはしょぼいけど。。
c0064706_13255025.jpg

迷路にもチャレンジしたし、

渓谷にも降りてみました。
c0064706_13254794.jpg

でも、オイラたちが一番ハマったのはコレ!!
c0064706_13263838.jpg

ストラックアウトのサッカー版っす。

どこでもありそうなのに、ね。

やりだすと止まらないのよ。

夢中になってボール蹴りまくってました(笑)

で、一日だらだらとここで楽しみ。

超疲れたカラダに鞭打って、帰りの高速をトボトボと。。。

さ、次はどこ行くべ?
[PR]
by sorapapa227 | 2013-05-01 13:28 | 雑記 | Comments(0)

男旅partⅡ(前編)

春休みの男旅の記事をアップした後、ふと前回の男旅の記事を書いてないことに気付きました。

男旅partⅡは昨年、2012年の夏休み、8/7(火)~8(水)の1泊2日。

行き先は今年と同様、南房総っすね。

まずは、無人島の沖ノ島へ。
c0064706_134599.jpg

ぽっかりと浮かぶ島。
c0064706_1352924.jpg

実はこう見えて意外に大きいっす。
c0064706_1355852.jpg

夏なので海水浴場と化しています。
c0064706_1361830.jpg

カニや小魚探しつつ、ハチの攻撃をかわしつつ水遊びを楽しみ、、

お次は、地元寿司チェーン、やまと寿司で軽くランチ(今年も行っちゃったあの店っす)

そして、宿へ早めのチェックイン後、すぐそばの海水浴場へ。
c0064706_1395459.jpg

きれいっす。

やっぱ海っていいいね。

空もこの笑顔
c0064706_1395826.jpg

この後はずーーーーーっと海遊び。

ひたすらっす(笑)

宿へ戻り、風呂に入った後の夕食は魚尽くし!!!

繊細な前菜に
c0064706_1312108.jpg

豪快な刺し盛り
c0064706_13122218.jpg

南蛮揚げで酒がさらに進み、、
c0064706_13124157.jpg

おしんこも旨いのよね。
c0064706_13125132.jpg

食後のカラオケ、卓球も効いて早寝っす(笑)

続く
[PR]
by sorapapa227 | 2013-05-01 13:13 | 雑記 | Comments(0)


大好きな音楽やギタリスト、食、サッカーなど、程よくテキトーな日常日記


by sorapapa227

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
音楽

蹴球

雑記
ラーメン記

麺即撮

以前の記事

2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...

最新のコメント

240_8さん こちら..
by sorapapa227 at 12:21
ご無沙汰してます。我が家..
by 240_8 at 14:54
DOUGさん、こちらこそ..
by sorapapa at 22:02
遅くなりましたが今年もよ..
by DOUG at 19:59
DOUGさん 遅くなり..
by sorapapa227 at 10:25

最新のトラックバック

倉冨亮太さんの繊細な美し..
from dezire_photo &..
バッハとヘンデルの音楽性..
from dezire_photo &..
野武士、西へ
from 天竺堂の本棚
春畑道哉 「Smile ..
from 音楽の杜
Vandenberg 「..
from 音楽の杜

お気に入りブログ

k_17g's warp 3
空の成長日記
ROCK ANTHOLO...
I Can Hear M...
音楽の杜
シェリリのギター練習日記
TEYUKUNのつぶやき
上村愛子オフィシャルブログ

外部リンク

ライフログ























































































ファン

記事ランキング

ブログジャンル

音楽
食べ歩き

画像一覧