懐かし~ドン・ドッケンのソロ

実はLAメタルってあまり詳しくないのです

ケバルックが苦手だったのと

メタル恐怖症だった中学時代の影響かもです

なのでドッケン(DOKKEN)も後追いなのです

ギタリスト好きとしてはジョージ・リンチのチェックはマストだったので

でもね、1stから聴いてしまったせいかイマイチピンと来なかったんですよね

ただ高校生の時に新譜で登場したドン・ドッケンのソロ・アルバムには即反応しちまいました

c0064706_9555546.jpg


タイトルは『アップ・フロム・ジ・アッシェズ(UP FROM THE ASHES)』

だってジョン・ノーラム&ビリー・ホワイトのツインギターなんですもの

c0064706_9561310.jpg


ビリー・ホワイトはお初だったものの元ウォッチタワーのフレーズにこれまた超絶反応のオイラ

ドッケンだけあって明るい、爽快チューンはほぼ皆無ですが哀愁の線細ヴォーカルが似合う楽曲は結構ハマリましてよく聴きました

1曲目の「CRUSH N' BURN」からヤられましたね



かっこええ~

ギターはどっちがどう弾いているのか未確認ですが痺れましたねえ

ある意味ドッケンの王道ながらビンビン響きました

後ね特に好みだったのがM10「DOWN IN FLAMES」



ミディアム・チューンなんだけどね気持ち良いんだな

シンプルだけどリフ、バッキングも良い感じだし、メロディも耳に残る

イントロのギター・ソロからのシン・リジーばりのツイン・リードがまた染みるのさ

アルバム全体としてはギター・ソロはたぶん強めのピッキングで男気溢れるのがジョン・ノーラムでテクニカルに流麗なフレージングをかましているのがビリー・ホワイトだと思うんだけどどうだったかな?

アルバムに曲毎にクレジットされてたんだっけ?昔過ぎて覚えとらん(笑)

久々にゆっくり聴き直したくなりました

引っ張り出してこようかな

最後にもう1曲「LIVING A LIE」もどうぞ~



ドッケンはみんな聴いてるだろうから、このソロにも陽の目を見させてあげて下さいな

余り注目は浴びてなかった気もするが以外に良い作品ですぞ
by sorapapa227 | 2016-05-05 09:56 | 音楽 | Comments(0)


大好きな音楽やギタリスト、食、サッカーなど、程よくテキトーな日常日記


by sorapapa227

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
音楽

蹴球

雑記
ラーメン記

麺即撮
東海道を歩く

以前の記事

2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
more...

最新のコメント

DOUGさん あけおめ..
by sorapapa227 at 10:46
あけましておめでとうござ..
by DOUG at 14:13
240_8さん、どうもで..
by sorapapa227 at 09:44
おはようございます。 ..
by 240_8 at 08:01
トラ猫さん、こんにちわ。..
by sorapapa227 at 13:33

最新のトラックバック

倉冨亮太さんの繊細な美し..
from dezire_photo &..
バッハとヘンデルの音楽性..
from dezire_photo &..
野武士、西へ
from 天竺堂の本棚
春畑道哉 「Smile ..
from 音楽の杜
Vandenberg 「..
from 音楽の杜

お気に入りブログ

k_17g's warp 3
空の成長日記
ROCK ANTHOLO...
I Can Hear M...
音楽の杜
シェリリのギター練習日記
TEYUKUNのつぶやき
上村愛子オフィシャルブログ

外部リンク

ライフログ























































































検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

音楽
食べ歩き

画像一覧