ULI JON ROTH 天に舞い上がるギター

実弟ジーノの訃報に最も落胆しているのが実の兄であるウルリッヒ・ロートもといウリ・ジョン・ロートだろう

c0064706_17275253.jpg

ジーノの追悼にはウリの音楽も個人的には捧げたい

誰が何と言おうとオイラ的にはウリの最高傑作は『BEYOND THE ASTRAL SKIES』だ

c0064706_17280464.jpg

邦題の副題「天空よりの使者」とは言い得て妙

モニカ・ダネマンによるジャケットも神々しい

彼の操るストラトキャスター、スカイギターから放たれるヴァイオリンのような繊細ながら太く甘美なトーン

そして天にも舞い上がるかのようなフレージング

何度聴いても心が震えるのだ

格調高いロック・オペラの如き「ELEISON」



マイケル・フレクシグの超ハイトーン・ヴォーカルも凄いけど

やっぱウリのギターがヤバイ・・・

感情の赴くままの奔放なフレーズで攻めたかと思えば

クラシカルな旋律をビシビシキメちまったり・・・

ヤバイと言えば「I'LL BE THERE」の激泣きから怒涛の高速プレイもションベンちびりますぜ、旦那



ね?!!

最後にスカイギターの魅力が詰まり捲りのこの曲「SKY OVERTURE」も



ああ、何度聴いてもテンションアゲアゲだぜ~

お、スコーピオンズ時代の名曲「カロンの渡し守」も忘れちゃあいけませぬ



ウリとジーノ、この素晴らしき音楽家兄弟に改めて感謝なのだ



by sorapapa227 | 2018-02-11 17:43 | 音楽 | Comments(2)
Commented by 240_8 at 2018-02-11 22:27
こんばんは。
たまたま今日、拙ブログにスコーピオンズのアルバムを初めてアップしたのですが、正直スコーピオンズのアルバムって、アップしたもの以外は聴いたことがなくて…。
特にウリ・ジョン・ロート時代のものは全く知らず…。アップされた「カロンの渡し守」、私のイメージのスコーピオンズとは違い、ジャーマン・メタルっぽい感じがいいですね~。初期スコーピオンズも聴いてみようかな。
Commented by sorapapa227 at 2018-02-12 00:27
240_8さん、こんばんわ。まさかの蠍団繋がりとは(笑)僕はウリ在籍時にしか思い入れがないので、脱退後の作品(売れてから)は逆に数作しか聴いてないんです。。ウリ時代はかなりアクの強いハードロックをやってるんですがキャッチーなものもあるので是非聴いてみて下さい。ライヴ盤、TOKYO TAPESから入るって手もありですよ!


大好きな音楽やギタリスト、食、サッカーなど、程よくテキトーな日常日記


by sorapapa227

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
音楽

蹴球

雑記
ラーメン記

麺即撮
東海道を歩く

以前の記事

2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
more...

最新のコメント

DOUGさん あけおめ..
by sorapapa227 at 10:46
あけましておめでとうござ..
by DOUG at 14:13
240_8さん、どうもで..
by sorapapa227 at 09:44
おはようございます。 ..
by 240_8 at 08:01
トラ猫さん、こんにちわ。..
by sorapapa227 at 13:33

最新のトラックバック

倉冨亮太さんの繊細な美し..
from dezire_photo &..
バッハとヘンデルの音楽性..
from dezire_photo &..
野武士、西へ
from 天竺堂の本棚
春畑道哉 「Smile ..
from 音楽の杜
Vandenberg 「..
from 音楽の杜

お気に入りブログ

k_17g's warp 3
空の成長日記
ROCK ANTHOLO...
I Can Hear M...
音楽の杜
シェリリのギター練習日記
TEYUKUNのつぶやき
上村愛子オフィシャルブログ

外部リンク

ライフログ























































































ファン

記事ランキング

ブログジャンル

音楽
食べ歩き

画像一覧