<   2018年 12月 ( 33 )   > この月の画像一覧

年の瀬はうなぎだ和

大晦日、午前中早めの時間に新幹線に飛び乗り

カミさんの実家である岐阜に帰省

指定席も自由席も超満席なのだ

腹が減ってもガマンガマン

なぜなら

年の瀬に相応しい昼飯が待っているのだ

ふふふ

岐阜は海なし県だからか?

川魚料理がかなり身近

鵜飼と鮎が有名だろうけど

鰻屋もたくさん

大晦日営業が13時半までのココへ

c0064706_18301669.jpg

何回目かなあ

鰻待ちはやはり麦酒

キリンとアサヒの2択

迷わず〜〜(笑)

c0064706_18295839.jpg

甘露煮のアテがうれしす

さてさて

程良く喉を潤していると

キタ〜〜

定食〜〜

c0064706_18303711.jpg

鰻巻きが売切れで代わりはなんと、、

フナの甘露煮

コイの洗い

と合わせてビールをやりきってからの

鰻丼じゃ

c0064706_18305576.jpg

直焼きの鰻にかなり甘めで濃ゆいタレ

ははは

やっぱりウマし

鰻で迎える年の瀬の昼

日本人でえがったあ〜

さてさて夜はアルコールぶち込みながら

RIZIN観戦かなあ

皆さま良いお年を〜〜

[PR]
by sorapapa227 | 2018-12-31 18:19 | | Comments(2)

ます田

ます田の味玉中華そば

c0064706_10533676.jpg

毎年恒例の旧友との忘年会

一次会はやきとん

二次会で汗を流し

三次会がココさ

ただの締めラー(笑)

もうオイラは4度目かなあ

新しい店だけど確実に人気が出てきてます

一番搾りで麺待ち

細麺で麺固めがデフォなので

提供時間も早めなのがうれしす

いつも通り安定した旨さ

今時の流れの一杯だけど

おだやかかつ染み入るスープがやはり良いね

油も控えめでさ

具材も完璧な仕事っぷり

麺は茹で加減含めオイラ好み

並ばずお手軽にこのクオリティの一杯を頂けるのだから

しかも深夜まで営業

来年も締めさせてもらいます!

四次会に向かう我々、、アホやな〜〜(笑)

[PR]
by sorapapa227 | 2018-12-30 10:45 | 麺即撮 | Comments(0)

やきとんだ和

毎年恒例?の旧友との忘年会

今年は師走の混雑を避けるため

各停しか停まらない小さな駅狙い

超人気のやきとん店へ向かう

予約なしのため開店前から並ぶぜ

16時開店の20分前から並ぶ我々

お陰で2番目さ、ははは

狭いスペースはガマン我慢

開店すぐにもう満席、、、流石っす

なんたって極上のやきとんが激安価格で頂けるのだから

アルコールもかなり安いのさ

まずは赤星で喉を潤すと

すぐに名物のコイツが登場

c0064706_10404479.jpg

煮込みと煮豆腐のコンビ

そしてお代わり必須のマカロニサラダ

c0064706_10410325.jpg

やきとんご対面〜〜

c0064706_10411797.jpg

レバーはごま油とネギと生姜が定番

ややレアで臭みゼロ

相変わらずウマし

肉巻きアボガドにタン

c0064706_10413864.jpg

ウマすぎるぜ〜〜

チレにハラミ

c0064706_10415395.jpg

ここのチレは本当にイケてるのだ

チレはマズイところは死ぬ程不味い

つまりやきとん店の踏み絵なのだ

血合いの程よい苦味が爽やか、なにしろタレがベストマッチさ

ハラミも万全の食べ応え噛み応えと旨味

この後は酔いもまわり撮影サボり(笑)

塩らっきょうと甘らっきょうのコンビやら

レバーのおかわりやら

肉巻き生姜も追加

あ、これも食べなきゃ

c0064706_10423076.jpg

青のりヤマイモポン酢

シンプルだけど最高の切り替えアテさ

程よく満腹神経が満たされたところで

人気店ゆえ長居は無用さ

良心的なお会計を済ませ二次会に向かうのだ

来年も何度も来たいけどいつも満員で入れないんだよなあ、、


[PR]
by sorapapa227 | 2018-12-30 10:26 | | Comments(0)

巌哲

巌哲の塩鴨なんば

c0064706_10392618.jpg

またまた締めたつもりが再度本締めさ

大大大好きなココに今度こそ最終詣で

年末限定メニューの1択

1400円にもビビらないぜ〜〜

残念ながら名古屋コーチン煮玉子は売切れ

しかし年の瀬なのに客はひっきりなし

常に5人程の待ち

サスガですな

鴨だしな黄金色のスープが眩しい

穏やかで滋味深いお味

鴨ロースに鴨つくねの究極鴨コンビがヤバ過ぎる

焼きねぎもフワフワで甘い

ニラも青々しくキリリ

いつも丁寧に仕事された極上の一杯

年始は違う限定メニューなのかしら?

年明け早々に必ず初詣させて頂きます

今年も本当に沢山お世話になりました

[PR]
by sorapapa227 | 2018-12-29 10:32 | 麺即撮 | Comments(0)

おでんだ和

師走も年の瀬近し

寒さも増したこの日

やはり温かいものが恋しい

キレイなお姉さんが恋しい

なんてね、ははは

って訳でこの日はそうさ

おでん呑み

お初の京風おでん押しのお店へ飛び込み

やや狭いながらもオシャレな店内

以前はバルやBARだったのかもなあ

年末だからいつも以上に躊躇せず(笑)

アテの初号機はふふふふふ

c0064706_10300774.jpg

生湯葉、生ウニ、生イクラと命名された

早口言葉よりヤバイ一品

レンゲに一口盛りなのだ

こりゃウマすぎるぜベイベ〜〜

おでんの中でも一番人気とゆうトマトのチーズのせ

c0064706_10303833.jpg

関西風の出汁が優しいのさ

丁寧に煮込まれたトマトが甘いのさ

関東風おでんからはちくわぶと玉子のチョイス

c0064706_10310401.jpg

やや甘く濃いおつゆもなかなか

でも圧倒的に関西風の方が良い良い

なのでお次はコレ

c0064706_10312288.jpg

ダイコン、ハンペン、生麩

なんと土鍋で登場

あつあつ出汁が最高

金の出汁と呼んでるらしいが

やや暗い照明のせいもあってか黄金の透き通った出汁に見えるマジック

ジャズが流れムーディーさもあり

こりゃ人気ありそう

2時間制を宣言されていたため

締めに蒸し枝豆を頼んで

c0064706_10314045.jpg

程良きタイミングでごちそうさま

若い店員がお見送り

なかなか良いお店でした

[PR]
by sorapapa227 | 2018-12-29 10:17 | | Comments(0)

麺処 こみね

麺処こみねの真鯛濃厚そば(麺固)

c0064706_10100243.jpg

最近プチブームの練馬締めラー

この日も決行さ

23時過ぎても選択肢が多いこの土地

隠れた締めラー天国なのだ

井ノ庄濃菜麺、ます田、やまの、、、どれにしようかなあ

と思ってネット検索してると

あらら

知らない店だけど高評価なトコ発見

売りは鯛ラーメンだそうな

決〜〜めたっ!

店内先客はお一人さま

店主のみのワンオペ体制

鯛ラーメンと言えば通常はあっさり系だが、、

なんとココは濃厚と淡麗の2択!

しかも濃厚押しじゃないか

鶏白湯と鯛を掛け合わせた一杯らしい

それじゃ!

800円のチケットを手渡すと

麺の茹で加減の好みを聞かれる

迷わず麺固さ!

エビスビール小瓶450円でしばし麺待ち

登場しました

おおっ!

アオサが目立つ

三つ葉にゆず

大ぶりのチャーシュー

スープは白だくさ

一口啜ると

おおっ鶏に強烈な鯛味

濃厚じゃ

しかし鯛は敢えて魚のエグミを残してるのだろうか

攻撃的なスープ

ただオイラはOKじゃ

麺も中細麺でなかなか乙

アオサの磯の風味も程よくマッチ

こりゃありだわ

さて淡麗の方は如何に?

そちらは魚臭さ残してるとちいとヤバいですよ

思わぬ伏兵の出現を喜びつつ

来年淡麗を確かめに行こう

[PR]
by sorapapa227 | 2018-12-29 09:56 | 麺即撮 | Comments(0)

本締め茶漬け

なんと締めたつもりでいた朝茶漬けプラン

今年最後に本締めしちゃいました(笑)

選ぶのは当然

温と冷の最強コンビ

鯛茶漬けと冷汁

c0064706_09561068.jpg

ご飯はもちろん大盛りさ

完璧な朝飯

来年もお世話になりまっせ〜〜

[PR]
by sorapapa227 | 2018-12-29 09:53 | | Comments(0)

癒しだ和

年末差し迫ったこの日

飛び込みで一年の労をねぎらうべく

初めての和食系の飲み屋に突入

ご主人と奥様?女性の2人体制

予約なしの飛び込みだけど丁寧に迎え入れられる

この時点で良い店な予感しかしない

カウンターへご案内

腰を落ち着けてからの

当然生ビールさ

お通しで4種の前菜

c0064706_09521006.jpg

シンプルだけど仕事感じる料理が良いのだ

メニューの料理の種類はそれ程多くはないものの

和食メインの小料理屋な風情

いいじゃないすか

焼きそら豆

c0064706_09522529.jpg

マグロとアボカド

c0064706_09524062.jpg

鴨ロースト

c0064706_09525640.jpg

美味しいアテに落ち着いた空間

穏やか且つ丁寧な接客

お値段も良心的

癒しな時間を頂けて感謝

また伺わせてもらいます

新たな店との出会い

やはり楽しみです

[PR]
by sorapapa227 | 2018-12-29 09:42 | | Comments(0)

GOSSOU

GOSSOUの味玉らーめん+たまねぎ

c0064706_09364421.jpg

今年も何度もお世話になったココ

今年最後に詣でるのさ

いつもは特製だけどこの日は味玉でいいかな

最近マイブームのたまねぎトッピングも忘れずに

900円+50円

さて合計いくらでしょう?(笑)

相変わらず丁寧に調理された一杯

エンミも濃厚さもややパンチが効いてるが

やはり旨し

来年も何度もお世話になりそうな予感

ごちそうさま

[PR]
by sorapapa227 | 2018-12-29 09:32 | 麺即撮 | Comments(0)

煮干しつけ麺 宮元

煮干しつけ麺 宮元の特製極濃煮干しつけ麺

c0064706_10431940.jpg

以前からオススメされていたのだ

パイセンイチ押しの煮干し系

かなりパンチが効いていて、あっとゆうまに超人気店になってしまったと

ただ場所が蒲田だったんでね

なかなか行く機会がなく

しかし突然その時は訪れたのだ

トラブルにトラブルが重なり

気付いたら午前11時に蒲田に降り立ったオイラ

シンゴジラのように?(笑)向かう目的地は一つ

しかし、さすが人気店

開店直後なのに既に店内満員の外二人待ち

店員に促され食券を先に購入

迷わず一番人気の特製極濃煮干しつけ麺をセレクトさ

1100円はなかなか強気な高額設定だが2度と来れないかもなので迷う訳なし

そこそこ待った後に店内カウンターへ

かなりニボニボな香りが充満するが

テンションが上がってくるぜ

麺待ちはもちろん生ビール

しかし400円で一番搾りのミニジョッキ、、

試飲かい〜〜(笑)

ややゆっくりな提供時間を経て遂に着丼

つけダレ少なっ、、

麺は綺麗

チャーシュー、味玉、海苔と具材は完璧

さてさて

ずるりとやると、、

おおっ、スゲっ、ニボニボ強烈

しかも粘度高いつけダレが絡む絡む

しかしこんなにニボニボしてるのにやや魚臭ささえ感じるのにかなりウマし

濃いのに重くない

こりゃ人気出るわ

しかも麺がまたウマし

つゆありの中華そばも食べたいなあ

でもこの距離感とこの行列考えると、、

再訪の機会があったらと願いつつ

ゴチでした

[PR]
by sorapapa227 | 2018-12-28 10:42 | 麺即撮 | Comments(0)


大好きな音楽やギタリスト、食、サッカーなど、程よくテキトーな日常日記


by sorapapa227

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
音楽

蹴球

雑記
ラーメン記

麺即撮

以前の記事

2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
more...

最新のコメント

DOUGさん あけおめ..
by sorapapa227 at 10:46
あけましておめでとうござ..
by DOUG at 14:13
240_8さん、どうもで..
by sorapapa227 at 09:44
おはようございます。 ..
by 240_8 at 08:01
トラ猫さん、こんにちわ。..
by sorapapa227 at 13:33

最新のトラックバック

倉冨亮太さんの繊細な美し..
from dezire_photo &..
バッハとヘンデルの音楽性..
from dezire_photo &..
野武士、西へ
from 天竺堂の本棚
春畑道哉 「Smile ..
from 音楽の杜
Vandenberg 「..
from 音楽の杜

お気に入りブログ

k_17g's warp 3
空の成長日記
ROCK ANTHOLO...
I Can Hear M...
音楽の杜
シェリリのギター練習日記
TEYUKUNのつぶやき
上村愛子オフィシャルブログ

外部リンク

ライフログ























































































ファン

記事ランキング

ブログジャンル

音楽
食べ歩き

画像一覧