大人のファミレス

こんな日もいいさ

都外近郊での飲み

地元の老舗らしき居酒屋へ

メニューは和食系が中心だけど

店の作りは完全に中華

こりゃ昭和時代の居抜きだな

と言いつつ妙に落ち着くのだ

刺身をかご盛りでもらう

c0064706_00171577.jpg

これで800円台

ヤバっ

揚げ出し豆腐

c0064706_00173208.jpg

オーソドックスだけど良いね

鶏もも唐揚げ

c0064706_00174634.jpg

なかなかのヴォリューム

締めはネギトロ細巻き

c0064706_00180036.jpg

これまた多めがうれしす

昭和な店内と料理

心持ち店員さんの対応も昭和

ノスタルジーを感じさせるのだ

こうゆう時間の過ごし方も悪くないぜ

# by sorapapa227 | 2019-03-12 00:11 | | Comments(0)

巌哲

巌哲の鮪塩+煮玉子

c0064706_06555233.jpg

やっぱコレよね

オイラのレギュラー

いつ何時でもすすりたくなる一杯

この日も美味しく頂きました

ささくれ立ったココロが穏やかになるのだ


# by sorapapa227 | 2019-03-08 06:53 | 麺即撮 | Comments(0)

生粋 花のれん

生粋花のれんの旨み鶏だし特製醤油ラーメン

c0064706_06503689.jpg


前から気になってたお店

実は前回訪問時には臨時休業の立札

2度目の正直さ

淡麗系を売りにしてるらしい

デフォルトは鶏ベースの醤油と塩の二択

限定で担々麺もあるようだ

まずは一番人気らしい醤油で勝負

もちろん特製に決まっとるんじゃ

1050円と大台超えの金額だが迷い無し

やや早いタイミングでの着丼

おおっ!

美しきヴィジュアルにテンション上がる

現在の流行の淡麗系な予感

スープは口当たりはあっさりだが奥深さを感じさせ舌に良い香りが残る

こりゃ旨いわ

麺は細めだがしっかりめ

小麦の香りも良いね

次回は硬め注文でも良いかも

三種の焼豚は全て丁寧な仕事がなされウマし

味玉も完璧

メンマにネギ

シンプルな具材ながら店主と奥様のセンスと仕事を感じさせる一杯

小綺麗なカフェ風店内はゆったりとした落ち着きがある

ラーメンや具材への拘りがノートに記されてるけど

ありがちなチェーン店のようなイヤミはなし

穏やかなホスピタリティも気に入ったな

こりゃ通わなきゃ(笑)

次は塩で決定!

ごちそうさま

おいしゅうございました

# by sorapapa227 | 2019-03-08 06:49 | 麺即撮 | Comments(0)

懐かしの洋食だ洋

懐かし風情の洋食屋にてランチ

王道サラダ

c0064706_22442419.jpg

オレンジ色のドレッシング

ああ、そうそうこの味

懐かしい

トマトベースの海鮮系パスタ

c0064706_22443850.jpg

家庭的でこれまた懐かしい味

パスタというよりはスパゲッティかな(笑)

普段のランチはほぼ麺類

たまには洋食も良いね

ごちでした

# by sorapapa227 | 2019-03-07 22:39 | | Comments(0)

回転寿司で男飯だ和

息子の空と久々の男飯

この日はお祝い兼ねて寿司さ

でも回る方ね(笑)

っていってもレーンからは取らず

全て板前さんに注文さ

オイラはまずは麦酒

ガリをアテに

光り物刺身三種

c0064706_22374562.jpg

イワシ、アジ、シメサバ

これでなんと350円!

続いてサーモンロール

c0064706_22380023.jpg

ハラスロールが無くなっててコレにすり替わってた、、ちょっと残念

あ、これももちろん旨いすよ

この日のオススメの生サバ

c0064706_22381387.jpg

トドメは軍艦五種

c0064706_22382544.jpg

ウニ、イクラ、あん肝、ネギトロ、白子

完璧な組合せのプリン体祭り

最高す!

オイラはコレにて打止め

喰えなくなったなあ、、

空は物凄い勢いで喰いまくってましたとさ

おしまい

# by sorapapa227 | 2019-03-07 22:29 | | Comments(0)

怒涛の四連荘

慰労会、忘年会、新年会、未来会含む色々な案件を兼ねた会合にお呼ばれ

まさかこの日がこんなに凄い事になろうとは・・・

誰も想像だにしなかったのである

まずは老舗中華の夜開店時間に合わせてシャッター待ちする我々

●第一の砦は宝華

言わずと知れた街中華の名店

一番人気?メニューである宝そばは油そばの元祖の一つと言われているのだ

ココではビールにギョウザで試運転

c0064706_14284624.jpg


お酢に胡椒

c0064706_14285882.jpg


シンプルなタレで頂く王道ギョウザ

ウマシ

具沢山ながらサッパリ

とはいえニンニクのパンチも

もう一皿追加したいのを我慢じゃ(笑)

さてさて早くも店を後にして

お隣へ向かう

●第二の砦は華美

宝華の姉妹店である創作居酒屋

魚、肉、野菜を始めとするアテを色々ともらいつつ

実は隣の宝華メニューを一部出前出来るのだ

しょうが焼きが篦棒にウマシ

c0064706_14295325.jpg

ケチャップ風味の洋食風

ああ昭和の味

子供の頃のレストランの記憶が蘇る

グリーンピースがね、ポイントなのだ(笑)

程良きタイミングで伝家の宝刀

宝そば

c0064706_14310926.jpg


シンプルなヴィジュアルに元祖の力が漲っておる

マゼマゼしてからの
 
c0064706_14312460.jpg


ワシワシすするのだ

かなり腹一杯、満足度100%な我々は店を出ると、、

さらなる締めラーじゃ(笑)

これまた大人気のラーメンの名店へ

●第三の砦はくじら食堂

移転してからはお初じゃ

新しく広々とした開放的な店内

以前はカウンターのみだったけど

大きめのテーブルも設置

ファミリー層含め新しいお客さんも増えてる様だ

並び待ちは5人程度

ただ、回転はやや早で程なくして入店

麺待ちは赤星

c0064706_14314148.jpg

アテのおつまみ提供がうれしす

噂の焼売もオーダー(笑)

c0064706_14315995.jpg

醤油味玉

c0064706_14321140.jpg

麺は大盛さ

だって同値段で普通150g、大盛200g、特盛250gを選べるのだ

自家製手もみ手打ちの太めの縮れ麺が最高じゃ

スープもさすがの深み

全てにおいてバランス良し

懐かしくも新しい完璧な一杯

さてさて

ほぼ限界に近いらーはーぱらいつな我々

何故かまだ次へと足を伸ばしてしまうのだ(笑)

●第四の砦は祥瑞坊

宝華で修行したスタッフが独立して引き継いだ街中華らしい

ここでまさかの炒飯と餃子を発令(笑)

ははははは

もうカラダもアタマも麻痺状態

レモンサワーでさらに酔いに拍車をかける狂乱の宴さ(笑)

c0064706_14323507.jpg

バラッパラの炒飯ウマシ

c0064706_14324798.jpg


餃子もうまいのだ

でも腹一杯過ぎてちょっとしか食べれず

しかししかし喰いまくり呑みまくりの怒涛のハシゴ酒

最高じゃ

こんなに腹がはち切れん程喰ったのは何年振りなんだろうか??

酩酊腹超満腹状態の我々

この街での次なる会合開催を約束し

フラフラと帰路についたのだった

おしまい

# by sorapapa227 | 2019-03-03 14:27 | | Comments(0)

落ち着くのだ和

この日は人気の和食店にて

以前から気になってたココ

二度程振られ

ようやく初訪店

うれしす

かしこまった雰囲気かと思って入店すると

意外やカジュアル

一気にリラックス

標準コースを予約してあったので

まずはビールで喉を潤し

前菜登場

c0064706_08452915.jpg

季節感溢れる彩りが良い

氷下魚もあるのね

続いて茶碗蒸し

c0064706_08454131.jpg

コレが滅茶苦茶旨し

具沢山なのにすべからく上品なお味

焼物と揚物

c0064706_08455879.jpg

マグロ、カキ、タケノコ

天ぷらはたぶんフキノトウかな?

マグロが食べ応えあり

タケノコは煮ても焼いても揚げても美味いよねえ

メインは豪華な刺し盛り

c0064706_08461577.jpg

こりゃ凄いわ

ぐるっと取り囲む様に盛り合わせられた刺身

美しす

12種類位あったんじゃないかなあ

目も舌もお腹も大満足

和食店らしからぬカクテルサラダ

c0064706_08463025.jpg

こりゃ女性はたまらんでしょ

ニクい演出

見習わねば(笑)

締めの飯は肉寿司二種

登場時は生肉

c0064706_08465772.jpg

こっそりこのまま頂きたい位だが(笑)

目の前でバーナーで炙り〜の〜〜

c0064706_08473979.jpg

旨味凝縮な肉の香りを鼻で感じつつ

一口で頂くのだ

ってか旨いに決まっとるがな

海苔巻きも最高じゃ

最後はデザート

c0064706_08475365.jpg

冷凍ブドウとブルーベリー

これまた美味しいのだ

冷凍フルーツは大好きさ

だって子供の頃から特急あずさで食べる冷凍ミカンで育ちましたから

ああデフォルトのコースながら大満足

しかも驚異の5000円!

料理、飲物の提供タイミングも良ければ、ホスピタリティも素晴らしい

店内は上品過ぎず、かといって程よい活気が楽しさと落ち着きを生んでいる様

こりゃ人気出る訳だ

必ずの再訪を誓った夜でした

御馳走様

# by sorapapa227 | 2019-03-03 08:24 | | Comments(0)

讃岐屋

讃岐屋の試得うどん

この日の日替わりはコイツ

c0064706_17511886.jpg

肉うどん+あげ玉+しょうが

実は肉うどん+キャベツをオーダーしたところ

キャベツ品切れ

気持ち酒残りだったオイラ

あげ玉、、、ちょっと不安

あげ玉よけつつうどんをすする

美味いけどこの日のオイラには油がいらなかったのだ

大好きな出汁を飲めない苦しさ

ま、自業自得って奴さ(笑)

# by sorapapa227 | 2019-03-02 17:47 | 麺即撮 | Comments(0)

茜霧島

取引先の方との飲み

地元だから落ち着くのだ

霧島も色々飲んで来たけど

これはお初

c0064706_17455405.jpg

茜霧島だそう

爽やかな香りと風味

ロックな話をアテに

ロックで痛飲

こんな夜も良きかな

# by sorapapa227 | 2019-03-02 17:43 | | Comments(0)

檸檬を重ねる

凍結レモンサワー

この言葉に反応鋭いオイラ

お代わりにお代わりを重ね

こんな事になってました

c0064706_17432875.jpg

ははははは

# by sorapapa227 | 2019-03-02 17:41 | | Comments(0)


大好きな音楽やギタリスト、食、サッカーなど、程よくテキトーな日常日記


by sorapapa227

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

全体
音楽

蹴球

雑記
ラーメン記

麺即撮
東海道を歩く

以前の記事

2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
more...

最新のコメント

DOUGさん あけおめ..
by sorapapa227 at 10:46
あけましておめでとうござ..
by DOUG at 14:13
240_8さん、どうもで..
by sorapapa227 at 09:44
おはようございます。 ..
by 240_8 at 08:01
トラ猫さん、こんにちわ。..
by sorapapa227 at 13:33

最新のトラックバック

倉冨亮太さんの繊細な美し..
from dezire_photo &..
バッハとヘンデルの音楽性..
from dezire_photo &..
野武士、西へ
from 天竺堂の本棚
春畑道哉 「Smile ..
from 音楽の杜
Vandenberg 「..
from 音楽の杜

お気に入りブログ

k_17g's warp 3
空の成長日記
ROCK ANTHOLO...
I Can Hear M...
音楽の杜
シェリリのギター練習日記
TEYUKUNのつぶやき
上村愛子オフィシャルブログ

外部リンク

ライフログ























































































ファン

記事ランキング

ブログジャンル

音楽
食べ歩き

画像一覧