麺屋 中川會 住吉店

麺屋中川會住吉店の味玉醤油そば

c0064706_23392041.jpg


だいぶ前に神保町だっけかな?支店には行ったことあるココ

つけ麺が売りでカレー味変が特徴だった記憶が

しかし、醤油押しで淡麗系に変身しててビックリ

950円也

缶ビールはスーパードライ

c0064706_23400064.jpg


下町だからアサヒの牙城は固いのか

ただグラスがキンキンに凍っていたのは嬉しい誤算

早々に着丼

フォアグラソース?

あまり感じず(笑)

でもスープは複雑な味

旨いんだけどなんだか味が拡散してまとまりきらない印象も

全粒粉入りの細麺はボソボソとした朴訥且つ独特な食感

壁には北海道産夢あかりの袋か飾られてる

という事は自家製麺なのかな?

うーん

旨いは旨いんだけど

なんだか焦点が絞りきれてないとゆうか

惜しい感じっす

# by sorapapa227 | 2019-02-18 23:38 | 麺即撮 | Comments(0)

西武線沿線 うどんラリー2019

発見してしまった

駅構内のチラシ置場

今年も今年もやるんですのね!

西武線沿線うどんラリー2019

c0064706_11331132.png

提携店12店舗の中から6店舗のスタンプをGETすれば合格

今年はプレゼントがお箸→手ぬぐいに変更

いずれにしても魅力薄ですが(笑)

企画自体は最高に楽しす

オイラは今回トライするなら3回目、ふふふ

さてさてどうしましょう〜

って言いつつ参加するんやろうなあ(笑)

# by sorapapa227 | 2019-02-17 11:28 | | Comments(0)

スパイスラーメン 点と線

スパイスラーメン点と線のスパイスラーメン

c0064706_10583946.jpg


会社の後輩とカレーラーメンの話になったのだ

オイラにとっては悪しき記憶でもある

魔女のカレー

彼女も全く同じ意見で二度と訪店していないそう

味も値段ももちろん大事だけど

居心地、接客、その空間と時間を共有する上ではそれが何よりももっと大切なのだ

で、カレーラーメンだ

良き記憶を上書きすべく訪れたのがココ

お洒落なカフェ風店内

お初なだけに迷わずデフォを注文

麺待ちは気になったコレ

c0064706_10591675.jpg


冷凍レモンサワー500円也

たっぷり冷凍レモンがテンションを上げ、口内温度を下げる

店主の意気込みをアテにしながらゴクリゴクリ

c0064706_10593461.jpg


ひゃ〜ウマイっす!

程無くして着丼

おお、スープカレーの様相

彩豊かで女性が喜びそうなヴィジュアル

紙エプロンを装着していざ出陣

950円はお高いかと思いきや

この種類豊富な野菜、仕事された具材、丁寧な盛り付けを見れば食べる前から納得さ

あとからジワリと来る上品なスパイシーさを持つスープ

麺も中太でスープとのサラサラ絡みも良し

スープカレーを頂くように最後の一滴まで完食完飲

毎日食べたいってのとは違うけど

美味しく頂きました

カレーラーメンの悪しき記憶が消え去った事が何より

ゴチでした

# by sorapapa227 | 2019-02-17 10:57 | 麺即撮 | Comments(0)

巌哲

巌哲の中華そば(東大阪風)

c0064706_10433371.jpg


オイラの愛するココ

近年では間違いなくネ申5に該当

普段は迷わず鮪塩だけど

レギュラーメニューでもう一つ好きなのがあるのさ

関西風の強めの醤油が最高さ

930円也

値段はやや高いが質も高い

コショウ効きまくりが良いのだ

麺も鮪塩とは異なる小麦感バリバリの中細麺

やっぱりウマし

ああ通常メニューはコンプリート済みなので

金土夜の限定高級つけ麺にトライせねば

また来ますね

# by sorapapa227 | 2019-02-17 10:42 | 麺即撮 | Comments(0)

栃尾

栃尾の五目ラーメン

c0064706_10365384.jpg


いやいや

いやいや

参ったのだ

お初のラーメン狙いで茗荷谷を訪れるも

研修のため臨時休業の文字。。

とほほほほ

急遽、護国寺方面に方向転換

完全にラーメンモードだったから

超久々のココさ

いつもは半チャンラーメンに決まっとるのだが

たまにはね

街中華ではまず頼みたくなるコイツさ

五目ラーメン

820円也

たっぷり野菜に豚肉、チャーシュー、ワカメ、メンマにウズラ卵

塩ベースのスープ

いたって普通でどこか懐かしい味

これこそ街中華

飛び抜けてウマイとか驚きの美味さとか

そうゆうのは全くないけど

飽きずに通える店がココ

でもね五目は新雅の方が何十倍も美味しいね(笑)

ごちそうさま

# by sorapapa227 | 2019-02-17 10:36 | 麺即撮 | Comments(0)

麺処 井の庄

麺処井の庄の辛辛魚らーめん

c0064706_01092162.jpg


やっちまった

とゆうか

正々堂々と締めラーじゃ(笑)

辛さ控えめと日和ったけど辛いのいったる〜

880円也

あらららら麺が変わったのか?

中太麺だったのがやや平打ち?

うーん

前の麺の方が好みだぞ

とはいえ

辛いながらも美味しく頂きましたとさ

# by sorapapa227 | 2019-02-16 01:08 | 麺即撮 | Comments(0)

讃岐屋

讃岐屋の金比羅うどん+ゆで玉子+生姜

c0064706_09414465.jpg


本日の試得うどんを迷わず注文さ

650円也

通常価格よりだいぶお得なのだ

和な雰囲気全開

具沢山もうれしす

まるで正月じゃ

この日はお汁がぬるかったのがたまに傷

だが無問題さ

相変わらず穏やかでやさしい出汁

やわめではあるが小麦の美味しさ感じさせるうどん

やっぱりココは最高

フロアのおかみさんの姿はこの日もなく

席数の間引きが痛々しいけれど

改めて通わせてもらいますね

# by sorapapa227 | 2019-02-14 09:41 | 麺即撮 | Comments(0)

正太郎うどん

正太郎うどんのつけ肉汁うどん

c0064706_14235159.jpg

西荻窪でラーメンランチを企んでいたのだ

しかし

第1候補の麺尊RAGEは25人以上の大行列

なんだなんだ?テレビにでも紹介されちまったか?

第2候補のいしはらは外に2人待ち

あまりの寒さに並びは無理だと判断したオイラ

そう言えば上井草駅あたりに昔気になったラーメン屋あったかな、、あ、うどん屋もあったな!

って事で初の正太郎うどん

13時だってのに客は親子2人のみ

まずはビールを頼むも昨日で売り切れてしまったらしい、、無念。。

武蔵野うどんが売りのココでは注文は1択さ

肉汁うどんのつけに決まっとる!

通常450gの文字にビビったオイラ

思わず「小で」と日和ったのだ

しかし、、ご主人の耳には届かなかったのか?

恐らく通常盛りで来てしまったような(笑)

うどんが盛られた皿のデカさがヤバいっ!

しかし予想以上にゴリゴリのうどん

はは噛み応えあるのお

オイラはありありじゃ

つけ汁も出汁も塩分もバランス良く田舎のやさしさ

豚肉たっぷり

卓上の自動すりごま機で粗挽きゴマ投入

ジージーとなる機械音がかわゆす

さらにネギも入れ放題なのでガッツリ投下

ゴリゴリワシワシカムカム

いやあ旨い

けどアゴ疲れる(笑)

ゆっくりカミカミしながらようやく完食

お汁も完飲

お会計をご主人にお願いすると

750円也

小300gは150円引きらしいから

やはり通常だったのか?

それとも小なのに値引きを忘れちまったのか?

小さな謎を残しつつも

「ビールなくてゴメンね」と優しい声がけで見送ってくれるマスター

ほっこり家庭的な良い店じゃ

# by sorapapa227 | 2019-02-11 14:07 | 麺即撮 | Comments(0)

蕎麦呑みだ和

仕事上で十年以上振りに環境が大きく変わった

転校生や新入生になったような毎日

良くも悪くも

なのでこの一週間は必要以上に疲れていたのだ

体力的ではなく精神的な側面のみだけど

そんな時はそうさ

旨いものをアテに旨い酒を喰らうに限る

って事で選んだのは

蕎麦屋呑み

慣れたお店

オーダーも流れが決まっとるのだ

アテ盛合せ

c0064706_12222010.jpg

ちょいちょい摘めて最高さ

そばがき

c0064706_12223315.jpg

生姜が効いたトロミある餡がホッコリさせてくれる

鴨も焼きでもらうのだ

c0064706_12224748.jpg

焼きネギの甘みが染み入る

これも忘れちゃいけませぬ

マグロ山かけ

c0064706_12230028.jpg

シンプルなのに極上なアテさ

ワサビたっぷりに醤油

日本人で良かったと毎回思う

締めの蕎麦はもちろん

冷と温の二種

盛りそばは大盛りで

c0064706_12231454.jpg

花まき

c0064706_12233021.jpg

たっぷり海苔と滋味深い出汁が醸し出すハーモニー

たまらなく旨い

ああ疲れが少し和らぐぜ

癒されるぜ

さてさて

色々と頭と心を整理しながら前向いて進みましょうかね

# by sorapapa227 | 2019-02-09 12:12 | | Comments(0)

MENSHO

MENSHOの醤油らぁめん雲呑のせ

c0064706_12102653.jpg


久々の訪店さ

だって洒落乙過ぎて

お値段もお高過ぎて

オイラはセレブラーメンと呼んでるココ

なかなか機会に恵まれないのさ

平日13時過ぎにふらっと寄ると

店内客4名、並びなし

あれれれ、、人気にも翳りが?

もといランチにしては設定金額が高過ぎるのよ

ちゃぶ屋のように撤退しないでね

さてさて潮とつけ麺は体験済みなので

新たなデフォらしき醤油にトライ

雲呑のせるとなんと驚きの1100円也

やっぱたけ〜〜(笑)

以前と異なり箸は引出しではなく卓上に、水もセルフサービス

スタッフ数も減らしているみたいで

試行錯誤なのかしら?

着丼するや

扱い難いデカくて平たいスプーンでスープを啜る

複雑な味わいで確かに旨いけど

なんだかなあ

潮の方が全然好きだったなあ

麺も自家製麺だがだいぶやわめの弱め

小麦の香りは良いが、、うーん、、

チャーシュー、低温調理の鶏チャーシュー、青菜、食感が微妙なメンマっぽいもの

丁寧に仕事はされてるけどなんだか今一歩

雲呑も普通ですなあ

なんだかパッとしない一杯

ま、これも経験さ

どうやら夜は限定麺やさらにお高過ぎるメニューがあるらしい

c0064706_12104747.jpg


ネット情報だと夜は前日までの完全予約制との噂、、、こりゃ失敗しなきゃ良いけど。。

経営辣腕らしい庄野社長のことだから大丈夫とは思いたいが、果たして、、

# by sorapapa227 | 2019-02-09 12:09 | 麺即撮 | Comments(0)


大好きな音楽やギタリスト、食、サッカーなど、程よくテキトーな日常日記


by sorapapa227

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

全体
音楽

蹴球

雑記
ラーメン記

麺即撮
東海道を歩く

以前の記事

2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
more...

最新のコメント

DOUGさん あけおめ..
by sorapapa227 at 10:46
あけましておめでとうござ..
by DOUG at 14:13
240_8さん、どうもで..
by sorapapa227 at 09:44
おはようございます。 ..
by 240_8 at 08:01
トラ猫さん、こんにちわ。..
by sorapapa227 at 13:33

最新のトラックバック

倉冨亮太さんの繊細な美し..
from dezire_photo &..
バッハとヘンデルの音楽性..
from dezire_photo &..
野武士、西へ
from 天竺堂の本棚
春畑道哉 「Smile ..
from 音楽の杜
Vandenberg 「..
from 音楽の杜

お気に入りブログ

k_17g's warp 3
空の成長日記
ROCK ANTHOLO...
I Can Hear M...
音楽の杜
シェリリのギター練習日記
TEYUKUNのつぶやき
上村愛子オフィシャルブログ

外部リンク

ライフログ























































































ファン

記事ランキング

ブログジャンル

音楽
食べ歩き

画像一覧